横浜の丘の上に、建築家と家を建てました。ライフオーガナイザー。インテリア・収納にもこだわって家族がオウチからパワーをもらえる家を。


by 宇高有香

プロフィールを見る
画像一覧

検索

◆お問い合わせはこちら◆
丘の上の家 MAIL FORM


*3日以内にお返事致します。返信がない方は[迷惑ボックス]に自動振分されている可能性があります。お手数ですが一度ご確認ください。

◆著書◆
「子どもと暮らすラクに片づく部屋づくり」

2015年3月辰巳出版

◆HPはコチラ◆
ウチカラ HP


◆メディア掲載&企業様コラボ◆
・LEE 4月号 2017年3月
・@living webサイト 2017年3月
・北欧、暮らしの道具店 2017年2月
・HOUSING by SUUMO 2017年1月
・ROOMS100 2016年10月
・ESSE11月号 2016年10月
・ウーマンエキサイト やさしいママのひみつ 2016年9月
・クロワッサン 10/10号 2016年9月
・CASIO SHEEN Website コンテンツ 2016年8月
・LEE 7月号 2016年6月
・すっきり暮らす、無印良品の収納 2016年2月
・LIMIA編集部独占取材 2016年2月
・読売テレビ「ほんわかテレビ」出演 2016年1月
・書籍『100% Real Kitchen』2015年10月
・ESSE 11月号 2015年10月
・InRed 11月号 2015年10月
・日経新聞 2015年8月
・アエラホーム冊子コラム 
 2015年8月~2016年3月
・無印良品・イケア・ニトリのマネできる!収納アイディア 2015年6月
・WEBマガジン100%life 2015年5月
・スタイルのある部屋をつくる方法 
 2015年5月
・関西テレビ「住人十色」出演 2015年5月
・CHANTO4月号 2015年3月
・CHANTO3月号 2015年2月
・ベルメゾン春号商品企画 2015年1月
・CHANTO11月号 2014年11月
・ソラトニワ ラジオ出演 2014年5月
・COMO6月号 2014年5月
・テレビ朝日「建もの探訪」出演 2014年1月

◆お気に入り◆
















◆リンク◆
矢作昌生建築設計事務所

◆ブログ◆
what's going on?
東黒21
建築とお気に入りのモノをめぐる

◆所属団体◆
日本ライフオーガナイザー協会

カテゴリ

全体
プロフィール
サービス内容/料金
きっかけ
建築家選び
土地探し
登記
お金関係
家づくり
・・・土地
・・・建築家物件訪問
・・・設計監理契約まで
・・・実施設計
・・・見積り
・・・減額調整
・・・ショールーム
・・・内装・キッチン
・・・施工会社
・・・RC
・・・確認申請
・・・契約~工事
・・・竣工
web内覧会
インテリア
設備
家電
我が家の収納
・・・ダイニング
・・・畳コーナー
・・・キッチン
・・・リビング
・・・寝室
・・・スタディコーナー
・・・サニタリー
・・・子供部屋
・・・クローゼット
・・・玄関
・・・その他
片付け・掃除
片づけが苦手な人へ
家事楽
Before→After/ご感想
育児
おいしいもの
お買いもの
おでかけ
メディア掲載
暮らし
ライフオーガナイズ
行動のオーガナイズ
1日1家事
講座・セミナーのご案内
講座・セミナーのご感想
美容
学び
色について
ファッション
防災
HP
新居収納相談
ウチカラについて
未分類

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

記事ランキング

ブログジャンル

建築・プロダクト
インテリア・収納

画像一覧

ライフオーガナイザー カウンセリング

すみません、今日の記事長いです…

新しい保育園の入所通知がきました。
無事、二人とも第二希望の同じ園に入ることができ、心底ほっとしています。

さて、今日の本題です。
何度か書いてきた収納のカウンセリング。
先日、念願の!この方とアシスタントの方に今の仮住まいに来ていただき、
カウンセリングを受けました。

もともとは、片づけに悩んで家が汚くてどうしようもない…というのではなく、
「夢のマイホームで心地よく住む為に、イライラしない収納・片付けの方法が知りたい」
というのが依頼したきっかけでした。
ですので、家が建ってからカウンセリングを申し込んだ方がいいかどうか問い合わせたところ、
今の住まいでの物の量や収納のクセ等を見てからでないと、とのことでした。
そして実際にお会いするまでにまず今の収納の写真をメールで見てもらい、まずは持ち物の量を減らす、という課題をいただいていました。
コチラの記事を参考に…頑張りました。
ABCDの図、C:好きではないし使わない を捨てるのは当然、
ですが、私の目標は「新居での心地よい暮らし」ですので、そこをポイントにして
A:使うけど好きではない 物も思い切って手放すことにしました。
B:使うし大好き! の物で家中を満たしてオウチをパワースポットにしたいんですもの!!
恐らく、45ℓゴミ袋、総数20袋以上は手放したと思います。

そうして迎えたその日。もちろん、新居の図面は事前に渡してあります。
まずは今の家族構成やライフスタイル等のヒアリングから始まり、物量を把握するために
今の持ち物をチェック。
すると、なぜか二人共、渡してあった資料(写真)を見ながら目が点に…
ラ「え?この(写真の)状態からここまで減ったんですか!!?」
私「はい、ごっそり捨てました。」
ラ「相当頑張りましたね。」
私「ええ、相当。笑」
ラ「実は、この写真と図面を見たとき、現段階のプランの収納量ではとてもとても無理だと、ダメ出しをしようと思ってました。」
私「……(汗)」
ラ「でも、今の量なら少し手を加えただけで大丈夫そうです。」
ラ「それに、意外とキレイに収めてますよ。あふれているものは、ただ収納グッズの容量が合ってないだけのこと。そこさえ直していけば、全然大丈夫です。」

ですって~!よかった~!!

収納のクセ、というのは人それぞれあって、それは「利き脳」というもので大きく違うそうです。
専門の知識がないので詳しくは書きませんが、私はインプット、アウトプットのどちらとも右脳。
短所を一言で言うと、「めんどくさがり」!!爆。
ちなみにこれが左脳型だと収納量が少なくても仕組みを作れば収めるのは可能だそうです。
メールのやり取りの時点で私が右脳タイプなのはわかってらっしゃったようで、
だからこそ、新居での収納には心配していたそうです。

ちなみに、これは私の収納の中で7割収納が実践できている数少ない場所の一つ。
a0129661_0355145.jpg

きっと左脳の人がこれを見ると、イラっとするんだろーなー。でも私はこれが精一杯です。笑
レベルの低さはさておき、私はこのレベルでいいから、全ての収納においてこれを維持できる7割収納にするのが目標です。

物の量がクリアとなれば、次は新居の図面を見ながら収納のアドバイスです。
ここからの時間はもう!楽しすぎてどんどんテンションが上がって行きましたよ~。
収納アドバイス、というよりは、インテリアコーディネートでしたね。
あまり細かく好みを伝えていたわけではないのですが、いくつか収納のイメージを雑誌からピックアップして見せると、
ラ「はい、思った通りですね!それでは、ココの収納はコレでいきましょう。」
私「えーー!この間お店でそれ見て、まさしくコレにしようと思ってました~!」
という会話の連続。本当にドンピシャに私の好みをわかってくださってました。
なんかこの感覚、矢作さんのヒアリングの時にも感じたな~。
プロってスゴイ!!!
でも想像するに、変形地の我が家の間取りや収納部をかなり読み込んでくれたはず。
依頼者の立場とはいえ、こんなに真剣に関わってくださって、すごく嬉しかったです。

右脳の私は、空間のイメージをつかんだりするのは得意だそうです。
例えば見せる収納の場合、絶対に容器に妥協してはダメ。見た目を重視して自分の好きなものを。
ただし、中身はざっくりとでOK!
そもそも右脳人間に細かいことはできないのだから、キレイに収めることを目標にしない方がいい。
聞きながら本当にその通りだな~とずーーっとうなずいてました。
インテリアコーディネート的なアドバイスも、きっと右脳仕様なんでしょうね。笑
利き脳、本当に奥が深いです。もっと知りたい!

家が竣工するころはバリバリのワーキングマザーです。
せっかくの夢のオウチに住むのに、忙しい中、家が片付かないからとイライラしたくない。
自分の家をどんどん、好きになりたいんです。
だから今、比較的時間のとれる育休中にカウンセリングが受けられて本当によかったです。
減額調整中の今、収納部を増やすなんてなかなか言い出しにくいけれど、
ここにお金をかけられるか否かで生活が激変するのは今回のカウンセリングで十分わかりました。
変形地の我が家ですから、置き家具を買おうとしても空間にマッチする家具はそれなりの金額がかかると思います。だったらその分、はじめから造付収納にしてしまおう!
と、多少の家具案を提案していただいたので、数日中に矢作さん達にアウトプットする予定です。

そして、収納グッズ。
今まで在り合わせの収納グッズでずっと我慢していた私。
これから新居への収納が明確になったことで、気分がアガル収納グッズの購入、解禁です!

今更なんですけど、家づくりって本当に楽しいです。
今を、楽しみたいし、住んでからも、いろんな意味で楽しみたいと思います。

今回、とてもたくさんの収穫があり、カウンセリングしてくださったお二人には本当に感謝です。
この収穫を無駄にしないよう、私も頑張ります!!
竣工したら絶対にお二人をお招きしたいと思います♪
その頃には自信をもって収納部をお見せできるようになっていたいです。
by uddy105 | 2012-02-19 01:15 | 片付け・掃除 | Comments(4)
Commented at 2012-02-24 10:09 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2012-02-24 11:29 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by uddy105 at 2012-02-24 14:16
>カギコメY様
めぐりあえる、なんてとっても嬉しいです~
(その間、家がまだ着工もしておらず、少々お恥ずかしいです。笑)
これからもよろしくお願いいたします。
Commented by uddy105 at 2012-02-24 14:17
>カギコメN様
コメントありがとうございます!
収納に関してはまだまだですが、私も頑張ろうと思います。
これからもよろしくお願いいたします。