横浜の丘の上に、建築家と家を建てました。ライフオーガナイザー。インテリア・収納にもこだわって家族がオウチからパワーをもらえる家を。


by 宇高有香

プロフィールを見る
画像一覧

検索

◆お問い合わせはこちら◆
丘の上の家 MAIL FORM


*3日以内にお返事致します。返信がない方は[迷惑ボックス]に自動振分されている可能性があります。お手数ですが一度ご確認ください。

◆著書◆
「子どもと暮らすラクに片づく部屋づくり」

2015年3月辰巳出版

◆HPはコチラ◆
ウチカラ HP


◆メディア掲載&企業様コラボ◆
・Como 2017年夏秋号 2017年5月
・書籍「毎日おしゃれに暮らすクローゼットのルール」 2017年4月
・LEE 4月号 2017年3月
・@living webサイト 2017年3月
・北欧、暮らしの道具店 2017年2月
・HOUSING by SUUMO 2017年1月
・ROOMS100 2016年10月
・ESSE11月号 2016年10月
・ウーマンエキサイト やさしいママのひみつ 2016年9月
・クロワッサン 10/10号 2016年9月
・CASIO SHEEN Website コンテンツ 2016年8月
・LEE 7月号 2016年6月
・すっきり暮らす、無印良品の収納 2016年2月
・LIMIA編集部独占取材 2016年2月
・読売テレビ「ほんわかテレビ」出演 2016年1月
・書籍『100% Real Kitchen』2015年10月
・ESSE 11月号 2015年10月
・InRed 11月号 2015年10月
・日経新聞 2015年8月
・アエラホーム冊子コラム 
 2015年8月~2016年3月
・無印良品・イケア・ニトリのマネできる!収納アイディア 2015年6月
・WEBマガジン100%life 2015年5月
・スタイルのある部屋をつくる方法 
 2015年5月
・関西テレビ「住人十色」出演 2015年5月
・CHANTO4月号 2015年3月
・CHANTO3月号 2015年2月
・ベルメゾン春号商品企画 2015年1月
・CHANTO11月号 2014年11月
・ソラトニワ ラジオ出演 2014年5月
・COMO6月号 2014年5月
・テレビ朝日「建もの探訪」出演 2014年1月

◆お気に入り◆
















◆リンク◆
矢作昌生建築設計事務所

◆ブログ◆
what's going on?
東黒21
建築とお気に入りのモノをめぐる

◆所属団体◆
日本ライフオーガナイザー協会

カテゴリ

全体
プロフィール
サービス内容/料金
きっかけ
建築家選び
土地探し
登記
お金関係
家づくり
・・・土地
・・・建築家物件訪問
・・・設計監理契約まで
・・・実施設計
・・・見積り
・・・減額調整
・・・ショールーム
・・・内装・キッチン
・・・施工会社
・・・RC
・・・確認申請
・・・契約~工事
・・・竣工
web内覧会
インテリア
設備
家電
我が家の収納
・・・ダイニング
・・・畳コーナー
・・・キッチン
・・・リビング
・・・寝室
・・・スタディコーナー
・・・サニタリー
・・・子供部屋
・・・クローゼット
・・・玄関
・・・その他
片付け・掃除
片づけが苦手な人へ
家事楽
Before→After/ご感想
育児
おいしいもの
お買いもの
おでかけ
メディア掲載
暮らし
ライフオーガナイズ
行動のオーガナイズ
1日1家事
講座・セミナーのご案内
講座・セミナーのご感想
美容
学び
色について
ファッション
防災
HP
新居収納相談
ウチカラについて
未分類

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

記事ランキング

ブログジャンル

建築・プロダクト
インテリア・収納

画像一覧

カテゴリ:・・・内装・キッチン( 2 )

打ち合わせ⑬ -造付家具・内装-

先日のカウンセリングを受け、早速事務所にて打ち合わせをしてきました。
この日ははじめて娘を義妹に預けて一人での参戦です!ありがとう~助かりました~

今回の打ち合わせの内容としては収納家具や仕様についての変更や、内装の確認、減額案、今後のスケジュール等々。契約まであと一歩!の段階の打ち合わせです。
事務所はRC造。なんか今まで気にしなかった細かい部分までついついチェックしてしまいます。参考になります!

収納については、カウンセリングで受けたアドバイス通りに伝えたところと、それをふまえた上で設計事務所側の意匠的なバランスを尊重すべき部分とあり、あと数センチ棚の奥行きを…などと細かいところまで話を進めていきました。
思ったよりもイヤな顔をされず(笑)、そんなに増額にはならないんじゃないか、との反応で一安心。
収納部分が大きく解決することになり、より生活部分のイメージもクリアなものになってきました。
ただ私の方も、もう少しここに何を入れる、という具体的なものをリストにして、サイズをはかり、収納内部の寸法を細かく提示した方がよさそうです。
家具工事は随分先になるのでその時でも大丈夫だそうですが、その頃には決めなければいけないことが山ほどあり、どんどん時間に追われていくらしいので、今きっちりやっておこうと思います。

さて、構造の見直しも何度かあり、図面も見るたびに少しずつ変わっているのですが、
本当に不思議なことに、どんどんよくなっていっている!!
扉の収まりだったり、壁面のすっきりさだったり。
そんなことに毎回感動を覚えつつ、内装(インテリア)の話へ。
家具の仕上げについては減額対象となっているので、慎重に、且つ妥協できるものはサンプル等でクオリティを見定めながら。
家具工事の業者さんも、いつもお世話になっている施工レベルの高い業者さんだそうで、例え素材の質を下げても、見た目の高級感は落ちないだろうということで納得しました。

ただ、色味がなかなか難しい!
私の中ではほぼイメージはFIXしていたものの、いざとなると細かい部分で迷ってしまいます。
置き家具との兼ね合いもあるし。。。
また、家具の他に置きたいものも少しずつ集まってきているので、その辺のバランスも考えないと。
うーーーん、難しいんだけど、楽しい!!

あとは金額面の話をちょこっとと、スケジュールの確認。
今は減額の見積り待ちで、それが上がってきてからも今回の家具の件等を追加し、更に減額調整を進め、あともう一回見積りを出す必要がありそうです。
私としては、今度こそ!何とか次の一回で契約まで持っていきたいです。
確認申請の手続きもあるので、順調に行けば4月着工か?
4月ならまだ復職していないので、毎日でも現場に行けそうですが、RCの工事ははじめはほんとつまらないそうで。笑
でもそれでも見に行きたいな~。あっ、来週末に土地から徒歩5分の場所へお引っ越しです!

打ち合わせは娘を預けているのでなかなか長居はできず3時間弱程度でしたが、ほんと言うともう少し詰めたかった~。
帰ってから子供が寝てからは引っ越し作業もそこそこに図面見て~雑誌見てイメージ収集して~の日々。(早く寝てくれた日はガッツポーズもんです!笑)
ここへきて、収納カウンセリング前に物を減らしておいて本当によかったと実感!
物は必要なものだけを持つのが一番!本当に痛感しております。
きっとこの一年に二度の引っ越しも、物を減らす、という点においては利点となるはず。
こうやっていろんな部分で設計事務所やライフオーガナイザーさんと切磋琢磨して(?)、念願の竣工まで突き進んでいきたいと思います!
by uddy105 | 2012-02-24 15:02 | ・・・内装・キッチン | Comments(1)

キッチンレイアウト

そろそろ見積りの結果が出るころ…ドキドキです。

さて、前回の打ち合わせ後、図面を見ていて不意にあることに気付きました。
それはキッチンの通路幅です。
a0129661_1255582.jpg

以前の間取りはこちらで、構造が変わっても変化はありませんでした。普通のⅡ型です。
実際はフリースペースの部分に建具が入り、収納・冷蔵庫が隠せるようにしています。
シンプルで使いやすそうで気に入っています。
なので、それほど気にしていなかったのですが、構造が鉄骨からRC+木造に変わり、
壁の厚みが増えたんですよね。
そうなるとキッチンの通路幅が変わり、図面を見ると70センチになってます。
今までのプランでは約77センチで、決して広くはないけど問題ないかなと思っていました。
ガスオーブンを開閉する際は、後ろの建具をずらしてしまえば特に不自由ないだろうと。
しかし、70センチというと随分と狭いような。
導入予定の食洗機の扉は開いた状態で67センチ。
食洗機への出し入れは横からするにしても、3センチしか余裕がない。ギリッギリですね。
更にネットでいろいろ調べてみたら通路幅は最近では90センチが標準、なんて書いてあるサイトも。
これを解決しようとすると、素人考えで、カウンターの奥行き(65センチ)を狭めるか、
キッチンの隣の和室側に壁をずらすか…でももともと和室も布団がギリギリ敷ける程度しかなく、これ以上は狭められない。

と、不安が募り、見積り提出間近ということもあり、ショールーム等で狭さを体感する前に、
矢作事務所の担当の方に連絡しました。
すぐに対応してくれ、他のレイアウトの提案をしていただきました。
新レイアウトがとても魅力的だったので、すぐに心が動き(笑)、
そこから数回検討を重ね、家電の置き場所や使い勝手等を考慮して、現案はこのように。
a0129661_13251051.jpg


L字型になりました。カウンター上部にはつり戸棚がつきます。シンク下はオープンスペース。
ガスオーブンを開閉するのも、カウンターの作業スペースも、十分に余裕があります。
コンロ右側の収納は天井まであり、その中にレンジも収納する予定です。
将来子供達が料理のお手伝いをしてくれるようになっても、すれ違う時に狭い~ってこともなさそう。

とても使い勝手のいいキッチンになりそうで、テンションがあがってます。
って、まだ見積り結果が出るまでは決定ではないですがね~。


さぁ、キッチンの問題は解決したとして、
次は見積り、どうなるかなぁ…また、お伝えします!
by uddy105 | 2011-10-22 15:24 | ・・・内装・キッチン | Comments(0)