横浜の丘の上に、建築家と家を建てました。ライフオーガナイザー。インテリア・収納にもこだわって家族がオウチからパワーをもらえる家を。


by 宇高有香

プロフィールを見る
画像一覧

検索

◆お問い合わせはこちら◆
丘の上の家 MAIL FORM


*3日以内にお返事致します。返信がない方は[迷惑ボックス]に自動振分されている可能性があります。お手数ですが一度ご確認ください。

◆著書◆
「子どもと暮らすラクに片づく部屋づくり」

2015年3月辰巳出版

◆HPはコチラ◆
ウチカラ HP


◆メディア掲載&企業様コラボ◆
・Como 2017年夏秋号 2017年5月
・書籍「毎日おしゃれに暮らすクローゼットのルール」 2017年4月
・LEE 4月号 2017年3月
・@living webサイト 2017年3月
・北欧、暮らしの道具店 2017年2月
・HOUSING by SUUMO 2017年1月
・ROOMS100 2016年10月
・ESSE11月号 2016年10月
・ウーマンエキサイト やさしいママのひみつ 2016年9月
・クロワッサン 10/10号 2016年9月
・CASIO SHEEN Website コンテンツ 2016年8月
・LEE 7月号 2016年6月
・すっきり暮らす、無印良品の収納 2016年2月
・LIMIA編集部独占取材 2016年2月
・読売テレビ「ほんわかテレビ」出演 2016年1月
・書籍『100% Real Kitchen』2015年10月
・ESSE 11月号 2015年10月
・InRed 11月号 2015年10月
・日経新聞 2015年8月
・アエラホーム冊子コラム 
 2015年8月~2016年3月
・無印良品・イケア・ニトリのマネできる!収納アイディア 2015年6月
・WEBマガジン100%life 2015年5月
・スタイルのある部屋をつくる方法 
 2015年5月
・関西テレビ「住人十色」出演 2015年5月
・CHANTO4月号 2015年3月
・CHANTO3月号 2015年2月
・ベルメゾン春号商品企画 2015年1月
・CHANTO11月号 2014年11月
・ソラトニワ ラジオ出演 2014年5月
・COMO6月号 2014年5月
・テレビ朝日「建もの探訪」出演 2014年1月

◆お気に入り◆
















◆リンク◆
矢作昌生建築設計事務所

◆ブログ◆
what's going on?
東黒21
建築とお気に入りのモノをめぐる

◆所属団体◆
日本ライフオーガナイザー協会

カテゴリ

全体
プロフィール
サービス内容/料金
きっかけ
建築家選び
土地探し
登記
お金関係
家づくり
・・・土地
・・・建築家物件訪問
・・・設計監理契約まで
・・・実施設計
・・・見積り
・・・減額調整
・・・ショールーム
・・・内装・キッチン
・・・施工会社
・・・RC
・・・確認申請
・・・契約~工事
・・・竣工
web内覧会
インテリア
設備
家電
我が家の収納
・・・ダイニング
・・・畳コーナー
・・・キッチン
・・・リビング
・・・寝室
・・・スタディコーナー
・・・サニタリー
・・・子供部屋
・・・クローゼット
・・・玄関
・・・その他
片付け・掃除
片づけが苦手な人へ
家事楽
Before→After/ご感想
育児
おいしいもの
お買いもの
おでかけ
メディア掲載
暮らし
ライフオーガナイズ
行動のオーガナイズ
1日1家事
講座・セミナーのご案内
講座・セミナーのご感想
美容
学び
色について
ファッション
防災
HP
新居収納相談
ウチカラについて
未分類

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

記事ランキング

ブログジャンル

建築・プロダクト
インテリア・収納

画像一覧

カテゴリ:我が家の収納( 4 )

ファイルボックス活用法・セレクトの基準

「丘の上の家」にご訪問ありがとうございます。

あなたの家(うち)から 
ラクで楽しい暮らしを引き出す
横浜のライフオーガナイザー『ウチカラ』
宇高有香です。

私の所属する日本ライフオーガナイザー協会が発信している「片づけ収納ドットコム」というサイトでは全国のライフオーガナイザーの視点や工夫、収納方法等、読者に役立つ情報が毎日(!)更新されているのですが、ここ最近『ファイルボックス』という小さなくくりでいろんなお宅の収納法が取り上げられていました。
そんな中、我が家のファイルボックスについても取り上げていただきました。

●片づけのプロに聞く!「ファイルボックス」を活用した収納のアイデア10選

2つ目の事例がわが家です。
我が家のインテリアとしても重要な役割を持つオープンラックに置いているburoについて。



*ちなみに5つめの事例のこの方は、実は私の高校時代の部活の後輩!
遠く離れた場所で、過去に一緒に汗を流した後輩が同じ仕事をしているとは何とも不思議な感覚ですが、彼女の頑張りもとっても励みになっています!

a0129661_11363706.jpg
この写真にはburoは写っておりませんが、右奥に見えるナンバリングがされたファイルボックスは、ご存知無印良品のモノ。
仕事の資料が増えるにつれ、こちらに収めるようになりました。
目線より上部にあるファイルボックスなので、頻度の少ない「保管」の役割が多い書類を。
また、頻度が少ない分、どこに何を入れたか忘れてしまうのでナンバーごとにカテゴリー分けをして、手元に置いているメモ帳に
「1/経理」「2/講座資料」・・・などと書いてすぐに取り出しやすくしています。

お客様宅でもおすすめすることの多いファイルボックス。
わが家でも書類意外に、キッチングッズを入れたりといろんな場所で活躍しています!


片づけ収納ドットコムの記事を読んでいると・・・
改めて「収納に正解はない」「人それぞれ」だなぁと感じます。

だからこそ、自分の「価値観」「ものを選ぶ基準」をしっかり見つめる必要がありますね。
↑何度も何度も口を酸っぱくしてお伝えしていることですが、ここができるようになると本当に楽になるんです!


是非、皆様の価値観を見つめ直すきっかけになればと思います。


現在たくさんのお申込みをいただいており、新規のお客様の受付を一時休止させていただいております。
募集再開の際はブログにてご案内させていただきますので、ご迷惑をおかけしますが、ご理解の程よろしくお願いいたします。




著書本、発売中です!




今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。
↓更新の励みになりますのでイイネ!とクリックお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
にほんブログ村

気になる情報がたくさん見れます!↓
にほんブログ村 トラコミュ もっと心地いい暮らしがしたい!へ
もっと心地いい暮らしがしたい!

by uddy105 | 2016-04-25 09:16 | 我が家の収納 | Comments(0)

大地震が起こった翌朝にしたこと、我が家の家具転倒防止グッズ

「丘の上の家」にご訪問ありがとうございます。

あなたの家(うち)から 
ラクで楽しい暮らしを引き出す
横浜のライフオーガナイザー『ウチカラ』
宇高有香です。

昨日の熊本での大地震。
徐々に被害の様子が明らかになってきていますね。
私の義妹の実家が熊本ですので昨夜は私もかなり心配しましたが、無事、安全が確認できているようでほっとしました。

被災された皆様に一刻も早く日常が戻りますよう、心からお祈り申し上げます。


昨夜の熊本での地震のことなどまったく知らなかった子供達。
ですが朝にはニュースを見て7才児と4才児の我が子も事態を把握。
「外にお出かけしているときに地震が来たらどうすればいいんだろう・・」
と不安がる娘。


今朝、まずしたのは、
・大地震が起きたときに身の安全が確保できたら、どこに避難するか、どこで待ち合わせをするか
と待つ場所の確認。

保育園児の娘は何か起こったらおそらく保育園の先生が安全を第一に守ってくれると思いますが、
問題は小学2年生の息子。
息子はたまにですが自宅で私の帰りを待って一人で留守番をしていることがあります。

一人で家にいるとき、どうすればいいのか、誰に助けを求めるのか。

今朝、そんなことを、主人と一緒に子どもに話しました。

また、家の中のどこにどんな防災グッズがあるのか、食料・水の在りかも子供に伝えました。

もし息子が一人で家にいるときに災害になったとしたら・・・
絶対に留守にしたことを悔やむであろうけれど、現実問題、いざという時だけのことを考えて毎日を過ごすのは難しいことです。
ならば何か起こった時のための備えはやはり大事ですよね。
今夜、もう一度詳しく、ゆっくりと子供に話そうと思います。

できることは、今、できるうちに。

我が家では子供部屋に置いている棚の防災グッズは、このようなタイプにしました。
a0129661_15182776.jpg
ガムロックという商品です。
ネジ等を使わないので取り付けも簡単で目立ちません。



正面から見た図。
a0129661_15103050.jpg
こちらは台に乗って写真を撮っていますが、私の目線だとほぼ見えません。

ベルトで長さを調節できるので棚の位置を変えたいという時にも対応は可能。
そしてリムーバーを使えば壁紙を傷つけずに外せる、とのことです。

この商品の威力が発揮されるときが来ないことを祈るばかりですけれど。。


お客様のお宅に伺うと、寝室にタンスを置いているお宅でも転倒防止グッズを使われていなかったり、防災グッズの前にいろいろなものを置いていて取りだせない、避難経路を考えても物でいっぱい、、という状態にしばしば遭遇します。
やっぱり、それではいざという時に厳しいですね。
今朝のニュースでも「タンスや家具が倒れていて外に逃げようにもなかなか逃げ出せなかった」という声が聞かれました。


家族を守る為にも、日ごろの片づけは大事!


とは言え、これらのことは地震が起こっていない地域の方への情報に過ぎません。
熊本では余震が頻発しているとのこと。
まずは、身の安全が第一です。


特に、お子様と離れて働くワーママの方、是非ご主人、お子様と「もしものとき」の情報共有を!



現在たくさんのお申込みをいただいており、新規のお客様の受付を一時休止させていただいております。
募集再開の際はブログにてご案内させていただきますので、ご迷惑をおかけしますが、ご理解の程よろしくお願いいたします。




著書本、発売中です!




今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。
↓更新の励みになりますのでイイネ!とクリックお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
にほんブログ村

気になる情報がたくさん見れます!↓
にほんブログ村 トラコミュ もっと心地いい暮らしがしたい!へ
もっと心地いい暮らしがしたい!

by uddy105 | 2016-04-15 15:36 | 我が家の収納 | Comments(0)

妄想中・・・オススメの収納グッズ店!とオススメ収納グッズ

今日も、、、やはり雪。あっという間に積雪ですね。

今日は自宅講座の予定でしたが、今回遠方で車で来られるお客様もいらっしゃったりで、
結局延期にさせていただきました。
受講予定だった皆様ご協力ありがとうございました。


さて、急に仕事がOFFとなった日こそ、やることがたくさん!
日頃からこんな時用にTo Doリストを作っておけばいいのですが、
ここ最近の非日常生活ゆえ、デスクに向かう時間も少なく、それさえしていなかった私。反省・・

気持ちを切り替えて、今日は自宅のオーガナイズを妄想、いやプランニング中。
忙しくて選ぶ時間のなかったアレコレ、やろうとおもって手をつけていなかった収納のアレコレ。

我が家はある程度のオーガナイズはできているのですが、もっと見た目よく、もっと効率的な収納の為に、やはりその都度見直しは必要。
そんな時、収納グッズを考えるのによくのぞくのが、


「収納の巣」



です。
お客様に提案するときも、こちらのお店のものを提案する率、無印と並んで1位かも。
先日の義妹にも押入収納グッズを提案してきました!

ちなみに我が家で使用しているのは、
a0129661_1073311.jpg
こちらジャストフィット布団ケース
a0129661_1081069.jpg
こちらスムーズアップケース
なんと、このお店のツートップ商品(笑)。

今現在、両親が来ていてお布団の出し入れがあったのですが、やはり大活躍!
しまいやすい、取り出しやすい、面倒じゃない!(←ここ超重要!)そして見た目にもキレイ。
改めて商品開発力の高さを感じました。
でも全ての人に全ての商品が合うとは限らない。特集ではタイプ別収納の仕方も載っています。

今回、子供部屋のベッド関係と絡めて布団関係の収納も少し手を付けたいので、
これからHPをなめまわす予定(笑)。


でもね、これがまた困ったことにこちらのお店のHPが見どころ満載でして。
こんなこととか、あんなこと、、そして極めつけはこちらの特集!(ウフフ、素敵!)

へ~な話題が盛りだくさんの、収納の巣のHP。
一度見だすと時間が足りなくなるので要注意!


ですが、ほんとおススメです!


あと、他によくおススメする収納グッズは、無印のファイルボックス
a0129661_10195665.jpg


お客様のお宅でもよくおススメしていますし、
こちらも我が家の各所で取り入れていますので、また写真付きで記事にしますね。


さ~どんどん積もってきましたよ~。
うちの主人はなんと箱根へお仕事ですって!帰れるの!?

今日はホワイトバレンタイン。
朝息子とパパに、娘と一緒にチョコを渡したので、帰ってから開けるのを楽しみにしているであろう息子。今日は早めにお迎えに行くね!


皆様も、今週末もまた、足元お気をつけくださいね。
夜はあったかくして寝ましょう!



***************************************
最後まで読んでいただきありがとうございます。
皆さんの応援クリックで、また写真つき収納ネタアップをするテンションあがります!
よろしくお願いします。


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
にほんブログ村



にほんブログ村 トラコミュ もっと心地いい暮らしがしたい!へ
もっと心地いい暮らしがしたい!


にほんブログ村 トラコミュ 今日のコーディネートは?へ
今日のコーディネートは?

by uddy105 | 2014-02-14 10:29 | 我が家の収納 | Comments(0)

◆我が家の収納◆ズボラでもおしゃれに収納したい!

先週は、設計事務所の元アシスタントの京野さんが、用事があって地元九州から我が家に来てくれました。
なんと、うちに初お泊り!
家を建てる前は、まさか建築家を家に泊めるなんて、想像もしなかったな~。
建築家との家づくりは、それだけ密度の濃いものだということですね。
私達夫婦と京野さんの3人で夜な夜なお互いの仕事に対する考え方や遍歴等を語りました。
あ、お酒の飲めない京野さん、麦茶で語る。(笑)
泊まってみて、やっぱり最高の家です!との言葉、いただきました!(^^)!


さてさて、そんな我が家。
来ていただいた方に
「子供がいるとは思えないくらいすっきりしてるね~」
というありがたいお言葉をいただきます。

まーやっぱり一日中家で子供と過ごすとなると、それなりに乱れますが、
すぐに元に戻せる状態にはなっていると思います。

これからはそんなちょっとしたコツや収納の中身等を紹介していきますね。



ところで、ライフオーガナイザーの記事でも昔書きましたが、
私達は皆利き手や利き目があるように、脳も利き脳(左脳、右脳)というのがあります。
具体的に言うと、インプット(情報を取り入れる)するときに使う脳と、アウトプット(情報を伝える、実践する)するときに使う脳と2種類に分けることができます。
それぞれの組み合わせで4タイプの利き脳にわけることができますね。
・右右タイプ(インプット/右脳、アウトプット/右脳)
・右左タイプ(インプット/右脳、アウトプット/左脳)
・左左タイプ(インプット/左脳、アウトプット/左脳)
・左右タイプ(インプット/左脳、アウトプット/右脳)

それぞれに特徴があるのですが、右脳にあがるキーワードとしては「直感的、感情的」等があがり、左脳にあがるものとしては「論理的、理性的」等があげられます。

この利き脳について詳しく知りたい方はコチラ、おすすめです!

で、この中で一番お片付けが苦手なタイプといえば・・・・
そう、右右タイプ。
私です・・・・・・


そんな右右脳タイプの私の収納、いきます。




畳コーナーをぱっと見渡せば、こんな感じ。(画像使いまわしです)
a0129661_14375434.jpg


この中に、実は、ものすごーーーーく生活感に溢れているものが出ています。
それは、色とりどりのタオル類がいっぱいの保育園グッズ!
でも、毎日洗っては持っていき、洗っては持っていきを繰り返すから取り出しやすいところに置いておきたい。しかも、できるなら子供たちに準備をさせたい。

というわけで。
a0129661_1442544.jpg
こんな風に自分が大好きなかごの中にざっくり投げ込んでいます。
a0129661_14435928.jpg
もうひとつのかごには部屋着やエプロン等をこれまたざっくりと。

それに、好きなファブリックの布をかけるだけ。
a0129661_14444454.jpg
我が家のリビング外置き収納、3兄弟です。ね、何となく、見た目を邪魔しないですよね??
ちなみに黒いかごは、その日の汚れ物を入れるもの。黒が我が家のポイントカラーと同じだし、タイヤの素材なので濡れたタオルを入れても大丈夫です。


毎日保育園から帰ってくると、まず、自分のリュックや手提げ袋の中からその日の汚れ物を出し、黒いカゴに入れます。そして、次の日用のタオル類を、ブルキナバスケットの中から出し、リュックに入れ、その後部屋着に着替えます。
かごへの出し入れは子供にとっても(もちろんズボラな母親にとっても)出し入れしやすく、母と同じく右脳タイプの4才のお兄ちゃんは問題なく準備できます。1才の娘は、準備物もまだとっても多いので、汚れ物を出すところまで自分でやり、準備は私と一緒にやるようにしています。


子供達が片付け、準備をしてくれることで、ママも助かる!

そんなちょっとした工夫で、ストレスなく、且つおしゃれな(と自分が思える)収納は、間違いなく、忙しいママの気分を損ねない大事な役割を果たしています。(笑)


こういう小さな積み重ねが、大事なんです。

というわけで、以上、ズボラ母のズボラ収納、第一弾でした。


************************************
ランキングに参加しています。
なんだー、ほんとにズボラじゃんね!と思った方、クリックお願いします~


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村
by uddy105 | 2013-05-28 15:05 | 我が家の収納 | Comments(0)