「ほっ」と。キャンペーン


横浜の丘の上に、建築家と家を建てました。ライフオーガナイザー。インテリア・収納にもこだわって家族がオウチからパワーをもらえる家を。


by 宇高有香

プロフィールを見る
画像一覧

検索

◆お問い合わせはこちら◆
丘の上の家 MAIL FORM


*3日以内にお返事致します。返信がない方は[迷惑ボックス]に自動振分されている可能性があります。お手数ですが一度ご確認ください。

◆著書◆
「子どもと暮らすラクに片づく部屋づくり」

2015年3月辰巳出版

◆HPはコチラ◆
ウチカラ HP


◆メディア掲載&企業様コラボ◆
・北欧、暮らしの道具店 2017年2月
・HOUSING by SUUMO 2017年1月
・ROOMS100 2016年10月
・ESSE11月号 2016年10月
・ウーマンエキサイト やさしいママのひみつ 2016年9月
・クロワッサン 10/10号 2016年9月
・CASIO SHEEN Website コンテンツ 2016年8月
・LEE 7月号 2016年6月
・すっきり暮らす、無印良品の収納 2016年2月
・LIMIA編集部独占取材 2016年2月
・読売テレビ「ほんわかテレビ」出演 2016年1月
・書籍『100% Real Kitchen』2015年10月
・ESSE 11月号 2015年10月
・InRed 11月号 2015年10月
・日経新聞 2015年8月
・アエラホーム冊子コラム 
 2015年8月~2016年3月
・無印良品・イケア・ニトリのマネできる!収納アイディア 2015年6月
・WEBマガジン100%life 2015年5月
・スタイルのある部屋をつくる方法 
 2015年5月
・関西テレビ「住人十色」出演 2015年5月
・CHANTO4月号 2015年3月
・CHANTO3月号 2015年2月
・ベルメゾン春号商品企画 2015年1月
・CHANTO11月号 2014年11月
・ソラトニワ ラジオ出演 2014年5月
・COMO6月号 2014年5月
・テレビ朝日「建もの探訪」出演 2014年1月

◆お気に入り◆
















◆リンク◆
矢作昌生建築設計事務所

◆ブログ◆
what's going on?
東黒21
建築とお気に入りのモノをめぐる

◆所属団体◆
日本ライフオーガナイザー協会

カテゴリ

全体
プロフィール
サービス内容/料金
きっかけ
建築家選び
土地探し
登記
お金関係
家づくり
・・・土地
・・・建築家物件訪問
・・・設計監理契約まで
・・・実施設計
・・・見積り
・・・減額調整
・・・ショールーム
・・・内装・キッチン
・・・施工会社
・・・RC
・・・確認申請
・・・契約~工事
・・・竣工
web内覧会
インテリア
設備
家電
我が家の収納
・・・ダイニング
・・・畳コーナー
・・・キッチン
・・・リビング
・・・寝室
・・・スタディコーナー
・・・サニタリー
・・・子供部屋
・・・クローゼット
・・・玄関
・・・その他
片付け・掃除
片づけが苦手な人へ
家事楽
Before→After/ご感想
育児
おいしいもの
お買いもの
おでかけ
メディア掲載
暮らし
ライフオーガナイズ
行動のオーガナイズ
1日1家事
講座・セミナーのご案内
講座・セミナーのご感想
美容
学び
色について
ファッション
防災
HP
新居収納相談
ウチカラについて
未分類

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

記事ランキング

ブログジャンル

建築・プロダクト
インテリア・収納

画像一覧

<   2011年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

先走り③ -ダイニングチェア-

もう今年も残すところあと4日!早いですねーー!!
クリスマス連休は、息子のお遊戯会があったり、みなとみらいにおでかけしたり、おうちでクリスマスパーティーしたりと、家族4人で大満足の連休となりました。

さてさて、タイトルにある通り、先日ついに先走りで購入していまいました。
何度もブログに書いている、こちらのダイニングチェア。
以前よりときどきお邪魔していた3rdさんからのセールはがきが届いたので購入していまいました。
家具探しはもう随分長いことゆるゆるとやっていますが、こちらのkukuchairは夫婦共に意見がぶれなかったのでもう、買ってもいいかな、と。ひとまず2脚購入。
生地選びに若干迷ったものの、仕上がりがとても楽しみです!

他にも、最近買ったもの。。。

この間の楽天マラソンは、はじめて完走しちゃいまいした。
その中で最も高額だったもの。
makitaのコードレス掃除機!
a0129661_14114422.jpg

今まで購入しようしようと思いつつも先延ばしになっていましたが、
もっと早く買うんだった!と思うくらい掃除が快適、楽ちんになりました♪
お兄ちゃんの食べこぼし対策にも◎!
このタイプは充電も早いし、紙パック式でお手入れも楽ちんだし、とっても気に入ってます!
家事楽への道、第一弾。
(第二弾は、やっぱりルンバ!欲しいなぁ~。新居ではマキタとルンバの両刀使いで働くママの片腕となってくれることを期待しています。と、今から買う気マンマンです!)

そして、悩みに悩んだ娘用のトリップトラップも購入。
選んだ色は、やっぱりブラックに。
でも、人気なのか?どこのショップでも在庫はなく、1月末の発送だそうです。
それまでは、ベベポッドを椅子の上に乗せてしのぎます!

年明けからは忙しくなりそうな予感。
とにかく、来年こそ、来年こそ、ていうか、来年早々に、早々に!!
工事契約ができますように…

それでは皆様、よいお年を☆
by uddy105 | 2011-12-28 14:25 | お買いもの | Comments(0)

自己満足!?

今日はちょっと家族について書いてみます。

はじめから、完全に嫁主導となり始まった建築家との家づくり。
きっと、奥さんが主導となって家を建てる人は多いのでしょうね。

うちの旦那さんは、というと…
私が結婚してから毎週欠かさず見ているTV番組「建物探訪」も絶対見ないし、
リビングに山積みになっている住宅雑誌にも全く興味を示さない。
それは、家づくりがはじまってからも変わりません。

家を建てることになってからはもちろん図面を見ながら毎回夫婦会議をしていますが、
私が熱くなりすぎて「え!?そんなことも知らないの!?」風な言い方になってしまうらしく
話にならないこともしばしば。(言ってる本人は無意識です、ハハハ)

そんな彼に、この間ふと聞いてみました。

私「自分の家にどのくらい関心があるの?」

夫「・・・」


夫「ジャイアンツくらい」



えええええーーーーーー!!
そうだったの!!!!????

幼い頃からの大の巨人ファンの旦那さん。
数年前、年末に”今年の一番の思い出”を話していたとき、
私は一人目を妊娠した年だったので、当然そのことが出てくるかと思いきや迷いなく
「巨人の優勝」と答えた程。
でも、大の巨人ファンというわりにいつも試合を見たり、激しく応援したりする方ではなく、
逐一ニュースをチェックして試合結果に一人で一喜一憂しているタイプ。笑


「だって自分の住む家だよ!?そりゃ関心あるに決まってんじゃん!!」

失礼しました…笑
そういえば打ち合わせの後とかに、よく「世界で一番かっこええ家になると思う」なんて言ってるし
減額案を出しているときも、「イヤ、これは譲れない」というのはいつも旦那さんの方。
巨人と同じく、あまり口にはしないけれど、実は私よりも家に対して思い入れがあるのかも。
人の家には興味のない彼が、南生田の住宅に伺わせてもらって初めてピンときたというのがあって
矢作さんにお願いすることになったし、
悪条件ばかりのうちの土地を、「眺めがいい」と絶賛するのもいつも旦那さん。


我が家は私主導だとばかり思っていたけれど、キーマンは間違いなく夫の方だな~と
改めて考えさせられたので記事にしてみました☆

私の夢であった建築家との家づくり。
インテリアの話なんて話半分ほどどころか、一割程しか聞いてなくって、
「ルイスポールセン」や「柳宗理」もいっつも違う言い方されるけど(笑!)、
今となっては「自己満足だけど最高の家」ができると心待ちにしている旦那さんと、
「やーぎさんにおうちつくってもらうのー」となんとなくわかってきた息子、
歩きだした頃から階段だらけのマイホームに住むことになる娘(笑)、
そして竣工が遅れまくっても何も言わずただただ応援してくれるお互いの両親、
ブログの更新を待ってくれている人達、
もちろん、難度特Aの土地を設計してくださっている矢作さん、事務所の方々、
もう、いろんな人を巻き込んじゃってますが、
全部ひっくるめて、まわりの人たちのおかげでこのプロジェクトが進んでいるんだなと。

マイホームなんて自己満足で十分なのです。
住むのはその家族なんだから。
「自分ちがサイコー!」と思える家に住めるのってきっとすっごく幸せなこと、ですよね♪

自己満足だけど、自分達の力だけで出来上がる家じゃなくて、
まぎれもなくいろんな人達の思いが詰まった家。
まだまだ終わりは見えませんが、感謝の気持ちを忘れず、突き進んでいきたいと思います。
by uddy105 | 2011-12-09 13:14 | Comments(2)

SMARTな収納目指して

娘がどんどん動き回れるようになったのにつれ、夜に泣く回数も増えてきました。
眠いです…

眠いですが、最近は暇を見つけてはまた図面とにらめっこです。
建築家とRC住宅を建て、コメントをくださったpoiさんから、RCは施工後の変更(配線関係等)が難しいと教わり、今のうちに建築家と十分なツメをして、細かいことも決めておくほうがいいと思い、ブラッシュアップしている最中です。

延びに延びている我が家の竣工、保育園の関係で当初は4月を目指していましたが、
もう無理です…よって、土地近くの賃貸に一度引っ越さなくてはなりません。
真夏の引っ越しは避けたいなぁ。夏が盛る前に引っ越したいです。
職場復帰もある時期に2度の引っ越し。お金もイタイけど…
新居に引っ越す頃にはバリバリ働いている頃です。
子供二人の育児をしながら都内まで働きに行き…ただでさえ時間のない毎日です。
だから、できるだけスムーズに新居での生活を開始したい!!
でも、無理でしょーーー!!??

と、ここ数カ月散々悩んできました。
以前も触れましたが、少しでも引っ越しが楽になるように不用品の整理をして、
更にここにこれを収納して…と図面を見ながら考える時間はとても楽しい。
だけど、やっぱり不安。

そこで、前から考えていたことを、意を決して、旦那さんに相談しました。
「私がここ一年くらいずっとブログを読んで影響されている人がいて。
 ライフオーガナイザーっていう収納のプロなんだけど、
 どうしても、どうしても、
 新居では今よりもっともっと心地よく過ごしたいから、
 その人にカウンセリングをしてもらいたいんだけど、いい?」

プロなので、もちろんお金かかりますからね。
「それでほんとに家がスッキリ片付くならいいんじゃない?」
とのお答えでした。

というわけで、こちらの方に収納のカウンセリングをしていただくことになりました。
雑誌VERY等でも活躍されているし、知っている方も多いかな?(あぁ私ってミーハー。笑)
もともとは、この記事で書いたときに紹介した収納雑誌から知った方なのですが、この方のブログを見たら、もうすっかりファンになってしまって。
実は、当時子育てにちょっと悩んでいまして、ブログの収納記事より子育ての記事に涙していたんですけどね。そんな子育て論や考え方、ファッションのことまで、参考になること盛りだくさんで。
ブログを読むだけでも参考になることが多く、実際、この1年で今の賃貸での収納もたくさん改善されました。だけど、もっと上を目指したい!困ったことを解決したい!その思いが強くて…
ですが、大活躍の方ですので、半年後まで予約が一杯という!!
でも、他の方ではなく、どうしてもこの方に願いしたかった。
なんとか無事予約はできまして、数カ月後に現在の賃貸にてカウンセリングをしてもらう予定です。

もちろん、片づけそのものをしてもらうコースもありますが、
まずは、「生活がうまくいく収納」について教えていただき、自分で実践してみようと思っています。
既に何度もメールでやりとりをさせていただいていて、片づけの方法や新居での収納スペースについてのアドバイスもいただいています。
こうやってメールのやりとりがあるだけでもモチベーションが上がります!(単純…)
何より、素敵女子にお会いできるだけでも、楽しみです☆
by uddy105 | 2011-12-07 11:29 | 片付け・掃除 | Comments(0)

青山・表参道へ

今年ももうあと1ヶ月を切っているのですよね~。早い…
家づくりは思った以上に進まず、首も伸びに伸びてもう伸びきってしまいましたが、
理想の家には確実に近付いているのが救いです。
時間がかかっている分、じっくり時間をかけてプランと向き合っているということは、あとから思えばよかった~と思えるかなぁ??そう思えるように、今きちんといろいろ調べておかねば。

さて、昨日は、久しぶりに都内にお出かけしてきました。

まずは、マニフレックス ショールームへ。
今日はここがメイン。
というのも、我が家の寝室のプランがちょっと変わっていまして。
a0129661_1334524.jpg

このように、ベッドの部分を挟んで、両側にクローゼットがあるのです。
そのため、ベッドの幅が決まってしまいます。現プランでは170センチ。
まだ子供が小さい為今は布団で一緒に寝ていますが、新居ではどうするかずっと悩んでました。
親2、子2の4人ですので本来ならばベッドにせよ布団にせよ、シングルサイズ2つ並べたいところ。
ですがクローゼット幅を確保しようとすると、新居では不可能です。
となると当然クイーンサイズのベッドを置くのが精一杯になるのですが、
狭い上にベッドだと、寝相の悪い子供たちは確実に床に落ちるでしょう。
その問題を解決する方法はないかといろいろ調べてみたところ、
フローリングの上でも硬さが伝わらず吸湿性もいい、というマットレスがあると知りました。
というわけでショールームに行って、サイズ感や寝心地を体感してきました。
こちらの三つ折りタイプだと、薄いので、もし落ちてもゴン!とはならなそう。
吸湿性がいいマットレスなので二週間に一度、立てて風を通すといいらしいのですが、
このライプなら簡単に立てることができそうです。(季節や環境により、通風の間隔は変わってきます。)
ただ、フローリングの上でも大丈夫、とはいえ、除湿シートやすのこロール等は利用した方がよさそうですね。高反発の寝心地は文句ナシ!
というわけで、新居ではベッドではなくこちらのマットレスを採用しようかな。
もちろん、ベッドの上でも使えるので、将来的にはベッドの上で使う予定です。


続きまして~、ひさびさに、ベルコモンズへ~
お目当てはコチラ。
a0129661_13153416.gif

普段よく見ている雑誌、Casa BRUTUSの商店街!
うちの息子も、「あ、この絵本(雑誌ですー)、おうちにあるー!」
なんて叫びながら、いろいろな雑貨を見て楽しそうでした。
シボネはミックススタイルとでもいうのか、いろんなジャンルの雑貨や家具が見れて
いつ行っても楽しいお店。
この時期はどのお店もクリスマスのディスプレイもかわいくて子供ウケもいいのが嬉しい。

その後は、キラー通りのO-ROSE Furnitureへ。
もう何度も紹介している、宮崎椅子製作所の家具を取り扱っています。
こちらのオーナーが、家具についてかなりアツく語るお方で、随分と長居してしまいました。
当初より内装に変更がありそうなので、まだ張り地までは決めていませんが、
ダイニング・リビングの家具の候補もそろそろFIXしそうな感じです。

その後hhstyle.comにも寄りたかったけれど、息子もそろそろ飽きてきて、娘も授乳~となり、
表参道へ戻ります。
たまにしか東京に行かないのですが、子連れだと特に思うこと。
それは、都内は子連れに優しくない!!爆
横浜がよすぎるのかな~。とにかく授乳室とかトイレとか、なかなか大変です。
まぁ私達が都内に行くとしたら、インテリアショップ巡りがほとんどなので、
街自体が子連れ目的でつくられてないからなんでしょうけどね。
たまたま、途中の港区の児童館で授乳ができるとわかり、お借りしました。
その間、息子もパパとキッズスペースでウルトラマンのおもちゃで十分に遊べたので本当に助かりました!!ココに寄らなかったら、きっと息子は耐えられなかったでしょう…

その後、しばし表参道をウロチョロし、ちょっと早めの夜ご飯を食べ、表参道のイルミネーションを見て、車で帰路に着きました。
せっかくの育休中なのに、毎日保育園の送り迎えが生活の中心のため、クリスマスのイルミネーションなんて全然見に行けていないママは、久々にオシャレなところへ行けて大満足でした。
パパ、子供たち、こんなママに付き合ってくれてありがとう~!
家具も決まってきたし設備もだいぶ見てまわったから、しばらく、都内に出る必要はなさそうだね!節約のためにも!笑
by uddy105 | 2011-12-05 13:39 | インテリア | Comments(3)

子供椅子に悩む…

先日、早いもので娘がハーフバースデーを迎えました!!
二人目ってどうしてこんなにあっという間に成長しちゃうの…
と寂しくなってしまうくらい本当にあっという間の半年でした。
にぃにぃも、妹がかわいくて仕方がないらしく、朝起きたら一番に妹のところへいき、
横にねそべって、顔をのぞいたり話しかけたりしています。
そんな二人を見るのが一番癒される瞬間です。

さて、生後6カ月というと。
はい、離乳食です。
一人目のときは、いそいそとすり鉢で作っていたものです。
当時から欲しかったのに、どうも買うに踏み切れず、先日ようやくこちらを購入。
クイジナートのフープロと最後まで迷いましたが、やはりブレンダーが魅力でブラウンに決定。
まだポタージュしか作ってませんが、簡単で超美味!
これから大活躍していただく予定です。

と、まぁ、離乳食を作る準備はOKとして。
問題は、ベビーチェアなんです。

現在、息子はトリップトラップのブラックを使用中。
a0129661_0411689.jpg

息子は現在2才8ヶ月になりますが、実はこちらを購入したのはほんの数カ月前。
新居のインテリアに合わせる為に購入を待っていたのもありますが、
そもそもベビーチェアという存在に疑問を抱いていました。
トリップトラップがとても優れた椅子であることはもちろん知っていましたが、
実際将来も使うの?とか、やはりダイニングテーブルに大人用チェア4脚、というのが
見た目にも一番いいな、と考えていたのもあり。
ただ、2才を過ぎてからの食事中の息子の姿勢や態度を見ていると、
やっぱりちゃんとしたのを買おう!と思い新居でのインテリアも考えて、ブラックに。
結果、もっと早く買うんだった!!と思うほどトリップトラップは優秀でした。

というわけで娘用にもトリップトラップを購入することは決定済みなのですが、
とにかく色をどうするかで悩んでいます。
少し前まではレッドでほぼ決定していました。が、ここへきてまた悩んでます。
ダイニングテーブルの現在の第一候補はこの記事で書いた、NAUTのアトリエテーブル。
黒スチールとの相性抜群なのは、当然ブラックでしょう。
レッドも相性はいいと思いますが、そうなると布張りになるであろうダイニングチェア
何色にすればいいのだ…?
なんか色が氾濫する気がする…

インテリアカラーのイメージは、木(チーク)/白(天井)/グレー(RC)/黒(手すり等)の4色をメインに、アクセントカラーではグリーンを使いたい、というのが前からの理想。
それに、仮に赤をセレクトしたとして。
将来的に、子供部屋の学習椅子として使用するようになるかな?
それが、娘が赤の椅子だったら?
私が小学生の時を思い返すと、赤はないなー、って思うのです。
そのころからインテリアに興味があった私は、好きなものがはっきりしていた。
もし赤が好きであれば問題ないですが、そうでなかったときは主張しすぎるかな~なんて思う。
いっそのこと、2脚共黒にしてしまおうか??
いや、女の子に黒い椅子ってどうよ??てか、にぃにぃが黒は自分の!っていつも言っているし。

などと、悩みすぎていまだ結論でません。
あぁ、優柔不断な私。
もうすぐにでも始めないといけないのになぁ、離乳食。
あ、旦那さんに相談してなかった!即決タイプの彼に決めてもらおうかしら。
(色に関しては全く無関心だと思うけれど…)
by uddy105 | 2011-12-01 01:10 | インテリア | Comments(0)