横浜の丘の上に、建築家と家を建てました。ライフオーガナイザー。インテリア・収納にもこだわって家族がオウチからパワーをもらえる家を。


by 宇高有香

プロフィールを見る
画像一覧

検索

◆お問い合わせはこちら◆
丘の上の家 MAIL FORM


*3日以内にお返事致します。返信がない方は[迷惑ボックス]に自動振分されている可能性があります。お手数ですが一度ご確認ください。

◆著書◆
「子どもと暮らすラクに片づく部屋づくり」

2015年3月辰巳出版

◆HPはコチラ◆
ウチカラ HP


◆メディア掲載&企業様コラボ◆
・Como 2017年夏秋号 2017年5月
・書籍「毎日おしゃれに暮らすクローゼットのルール」 2017年4月
・LEE 4月号 2017年3月
・@living webサイト 2017年3月
・北欧、暮らしの道具店 2017年2月
・HOUSING by SUUMO 2017年1月
・ROOMS100 2016年10月
・ESSE11月号 2016年10月
・ウーマンエキサイト やさしいママのひみつ 2016年9月
・クロワッサン 10/10号 2016年9月
・CASIO SHEEN Website コンテンツ 2016年8月
・LEE 7月号 2016年6月
・すっきり暮らす、無印良品の収納 2016年2月
・LIMIA編集部独占取材 2016年2月
・読売テレビ「ほんわかテレビ」出演 2016年1月
・書籍『100% Real Kitchen』2015年10月
・ESSE 11月号 2015年10月
・InRed 11月号 2015年10月
・日経新聞 2015年8月
・アエラホーム冊子コラム 
 2015年8月~2016年3月
・無印良品・イケア・ニトリのマネできる!収納アイディア 2015年6月
・WEBマガジン100%life 2015年5月
・スタイルのある部屋をつくる方法 
 2015年5月
・関西テレビ「住人十色」出演 2015年5月
・CHANTO4月号 2015年3月
・CHANTO3月号 2015年2月
・ベルメゾン春号商品企画 2015年1月
・CHANTO11月号 2014年11月
・ソラトニワ ラジオ出演 2014年5月
・COMO6月号 2014年5月
・テレビ朝日「建もの探訪」出演 2014年1月

◆お気に入り◆
















◆リンク◆
矢作昌生建築設計事務所

◆ブログ◆
what's going on?
東黒21
建築とお気に入りのモノをめぐる

◆所属団体◆
日本ライフオーガナイザー協会

カテゴリ

全体
プロフィール
サービス内容/料金
きっかけ
建築家選び
土地探し
登記
お金関係
家づくり
・・・土地
・・・建築家物件訪問
・・・設計監理契約まで
・・・実施設計
・・・見積り
・・・減額調整
・・・ショールーム
・・・内装・キッチン
・・・施工会社
・・・RC
・・・確認申請
・・・契約~工事
・・・竣工
web内覧会
インテリア
設備
家電
我が家の収納
・・・ダイニング
・・・畳コーナー
・・・キッチン
・・・リビング
・・・寝室
・・・スタディコーナー
・・・サニタリー
・・・子供部屋
・・・クローゼット
・・・玄関
・・・その他
片付け・掃除
片づけが苦手な人へ
家事楽
Before→After/ご感想
育児
おいしいもの
お買いもの
おでかけ
メディア掲載
暮らし
ライフオーガナイズ
行動のオーガナイズ
1日1家事
講座・セミナーのご案内
講座・セミナーのご感想
美容
学び
色について
ファッション
防災
HP
新居収納相談
ウチカラについて
未分類

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

記事ランキング

ブログジャンル

建築・プロダクト
インテリア・収納

画像一覧

<   2013年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧

宴の後の、、、 -ASKOレビューその後-

今日は、矢作昌生設計事務所の我が家の担当をしてくれていた京野さんの送別会でした。
京野さん、独立に向けの準備の為、設計事務所を卒業され、地元九州へ帰るとのこと。

京野さんには本当にお世話になりました。
竣工前の数カ月は、毎日のようにメールと電話のやりとりがあり、
へたすりゃうちの旦那さんとの会話よりも多かったのでは!?と思うくらいでした(笑)。
ときには子育てと仕事に忙しくて対応できないような平日にからむ現場の立会いや
書類の受け渡し等もやってくれ、施主の手の届かないところまで丁寧に対応していただきました。

はたで見ていて、施主であるこっちが「建築家って大変な仕事だなぁ。。」と
つくづく思ったものです。

そんな京野さんを送る会として、施工会社の社長さん、現場監督さんもお招きしての
パーティーでした。(矢作さんは都合が合わず、、残念。)
(またしても写真撮り忘れ!)


子供たちは京野さんはもちろん、現場監督さんや社長さんにも思う存分甘えてました。
だって長い間共にやってきたものね、子供たちの慣れ具合も相当なもんです。
家族で現場に足を運んでおいてよかったなぁと思いました。
息子なんて、赤ちゃんのときからのお付き合い?笑(もうすぐ4才になるというのにww)


京野さん、本当にありがとうございました!!
これからのご活躍を心よりお祈りいたします。
現在建築家選定中のアナタ!uddyイチオシの建築家さんでございますよ~


さてさて、宴のあとは、
この子に頑張ってもらわなければなりません。
昨日アップしたかったネタというのは、ASKOの使用レビューその後です。

結果からいうと、

乾燥に関しても、問題なくなりました。
毎日十分乾いています。

二回目の運転で乾燥ができていない理由を調べたところ。。
①オートプログラムでは機械が最良の洗浄量を判断するのに、設置後5回程運転する必要がある。
②リンス剤の量が少なすぎた。(翌日、リンス剤を増やしてみると完全に乾きました)

以上の二点がその理由でした。
ただ、リンス剤が市販でほとんど売っていないのと、コストがかかるのが気になっていろいろと調べてみると、ASKOの食洗機はリンス剤がなくてもよく乾く、と書いているブログ等を多数発見!
これは!と思い5回以上運転した後、リンス剤をなくしてみると、、やっぱりまたダメでした。

納得いかないので更にトリセツを読み込むと、リンス剤の投入量の設定ができることを発見。
出荷時には「少」で設定されていたのでそれを「OFF」にしました。

この設定が功を奏したのか?その翌朝食洗機を開けてみると、見事に乾いていました!拍手!


さて、乾燥の問題が解決したところで、本レビューを。

まず、量について。
正直、家族4人、一日分の食器量では余るくらいに大容量。
a0129661_1423470.jpg

料理に使用したフライパンや鍋、炊飯器の釜等を入れてもまだ余裕です。
(こちらは乾燥後の状態)
我が家の機種はミドルラックが搭載されていますが、4人家族分だとここ一段、かなりスカスカです。
一番上のラックが一番食器量が多いかな。
a0129661_1455651.jpg
写真右下のお椀、見えますか?お椀の裏には、どうしても水がたまってしまいます。

一日一回しか運転しない=食器の量が必要 ということですが。
マグカップやグラス、よく使う食器は、朝と夜同じものを使いたい場合、×2の食器数がいるということになりますね。
買わなきゃな~。(今日パーティーをしていて、あまりにも我が家の食器数の少なさに愕然。。まずは定番品から増やしていかねば。やっぱりiittalaがいっぱい欲しい~)

次に洗浄力。
洗浄力、非常に満足です。
食べ残しの食べカスのみ捨ててから予洗いなしでそのままセットしていますが、とき卵の後や納豆食べたお茶碗まで、とにかくピッカピカです!
a0129661_150266.jpg
こちらがその納豆を食べたお茶碗。ほんとにキレイ。
特にグラス類はキレイな気がします。
茶シブ等も全く残らずで本当に嬉しい。

そして洗浄中の音について。
非常~に静かです。他の食洗機使ったことないので比較はできませんが、、
リビングでテレビをつけていたら全然気になりません。
ちなみにキッチンに立っていても気にならないくらいです。
この音で起きる赤ちゃんは、相当神経質なハズ(笑)

乾燥についてはいろいろ書いてきましたが、
コメント欄にも書いてくれていましたが、食器は乾いてもラックやレールには水が残っています。
ですので食器を片づけるときは下段からやらないと、上のレールを先に引き出してしまうと
ぽたぽたと下段に水滴が落ちてしまいます。
後は、スプーン等の細長いものは、平置きよりもバスケットに縦に入れた方が乾きます。
ただ、菜箸なんかの長めのものは下段のバスケットに入れるとミドルラックにぶつかりますので
縦置きではなくミドルラックに平置きしています。

後、トリセツにも書いていましたが、プラスチック製品は乾きが悪いです。
このプラスチック製品の量を少なくしたのも、よく乾くようになった原因のひとつかもしれません。
ちょうど少し前、IKEAに行ったときにプラスチック用の子供用のコップを買ってしまったのですが、、正直、失敗でした。
子供用の食器はメラミン製がよさそうです。メラミンは問題なく乾きます!
プラスチックも、洗わなくてはいけない保育園の物等は気にせず入れています。
取り出すときにふきんを片手に取り出せばいいだけの話ですから。


総合的評価としては
もう、大大大満足です!!
使いだして二週間、ようやく食器の出し入れもスムーズになり、
家事の時短にもつながっています。

エコだしおしゃれだし、機能的だし。
導入して良かったです。

是非是非ご参考までに^^
by uddy105 | 2013-02-24 02:16 | 設備 | Comments(6)

初パーティー

最近子供と一緒に数時間寝落ちしてしまう確率100%。
昨日も一ネタアップしようと思っていたのに、
起きたら日付をとおに越してました、、、

きっと居心地の良すぎる寝室とマニフレックスのマットレスのせいだわ。

さて、今夜は引っ越し後初のパーティー!
今から料理仕込みます。

a0129661_1375692.jpg

旦那さんが子ども達を連れて出掛けてくれたので、ダイニングに座って1人ランチ中。
大好きな眺めなのでパチリ。

大好きな音楽流して、さぁ料理やるぞぉ!
by uddy105 | 2013-02-23 13:02 | Comments(0)

誕生日、そしてありがとう。

バレンタインの次の日は私の誕生日でした。
前日ケンカしたものの(笑)、昨日は旦那さんがケーキを買ってきてくれて、
今日は毎年恒例の年に一度の手料理を御馳走になりました。

a0129661_0321718.jpg
今年は残念ながら本人曰く今までで一番の失敗作。笑 ま、新しいキッチン、使い勝手もわからなかったよね。

新居での初めて迎えるバースデー。
プレゼントも特になにもないけど、今年はなんといってもこの家が人生一番のプレゼントかな。


完全に最初から最後まで私主導だった家づくり。
世の建築家物件に住んでいる御家族は、とにかく旦那様主導の家づくりをされている方が多くて。実はちょっとそういう旦那さんが少し羨ましかったりもしました。

私の主人は、とにかく家に関しては本当に無知で、きっと私と結婚していなければ
普通に条件を立地と値段で選び、マンションか建売に住んでいたと思います。
矢作さんとの打ち合わせの際にも、あまりにもの無知さに、苦笑いされることも。。笑

そんな主人ですが、
今ははっきり言えます。
この家づくりの真の立役者は、他でもない、主人です。

予定よりも数倍長くかかった我が家の家づくり。
今だから言えますが、私がのぞんでいたことだったのに、
途中は自分自身、結構辛い時期もありました。
設計中、思うように進まない中、何度も土地を見に行ったのですが、
その土地を見てまた沈む私。
「この土地に本当に私達の予算で家が建つ?」
「こんな土地、デメリットばっかりじゃん!この土地買ってよかったのかなぁ」
と、私が内心思っている横で、主人は、土地からの景色を見て

「・・・・・。うん。いい土地。」

と毎回のように言っていました。
横でそれを聞いた私は「マジで!?どこが!?」と思ってました。笑

設計中も、減額中も、工事中も。
常に彼はひょうひょうとしていて前向きでした。

彼も私と同じように家づくりに対して浮き沈みしていたら??
こんな素晴らしい家は建たなかったように思います。
これは、工務店の社長さんもおっしゃってました。

考えてみたら、完全に私の夢に付き合ってもらったようなもの。
一生かけてお金を払うのは彼です。
家に対して全く興味のなかった彼が、ここまで一緒に頑張ってくれたこと。
これって本当にすごいことですよね。

もちろん!
興味のなかった彼ですが、今となっては、この家を心から愛していると思います。
工事中は、私より現場に通ったんじゃないかな?


こんなカッコイイ家に住んでいながら、
柿ピーと缶ビールが何より似合う一家の主ですが、、、
(ちなみに今はリビングで大の字になってテレビつけて寝ています)


心から感謝を込めて。

こんなに素敵な家をありがとう。
by uddy105 | 2013-02-17 00:58 | Comments(8)

バレンタイン

昨日はバレンタインでしたね。
引っ越し直後、フルタイム勤務ですので
手作りでチョコなど作る余裕は全くなく。


a0129661_8381764.jpg



いつも御用達のスイーツ屋さんでチョコパフェを息子に。
(あ、お雛様出しました~。我が家は、ザ・お雛様です。去年娘の初節句に両親に買ってもらいましたが、この黒の台が我が家とマッチしていていい感じです)

そして数日前、家に着くと、新居宛に封筒が。
誰かなと思ったら、 建築とお気に入りのモノをめぐるのごまさん!


a0129661_8495317.jpg

こんなかわいいプレゼントをいただいちゃいました。
オープンハウスにお越しいただく予定だったのですが、お子様が病気になり来れなくなったとのことで、そのときに用意していただいていたものをわざわざ送ってくださいました。
ごまさんらしいセンス溢れるセレクトでとっても嬉しいです。
ごまさん、ありがとうございました!
また改めてお招きしますね。

ハッピーなバレンタイン、のはずが、、
その後残業して帰ってきた旦那さんと
新居初(そりゃそうだ)の口喧嘩をしてしまい、、、
反省。
(ちなみにチョコはその前に渡しましたヨ)
家に引っ越してウキウキのはずなのに、、
と思いちゃんとすぐ仲直りしました。
私はどうも言い方が雑に伝わるときがあるらしく(全く悪気なし)、
その言い方が悪くて彼の気を害したようです。

伝え方って難しい。
もっと言葉に気をつけよう、と誓ったバレンタインでした。
by uddy105 | 2013-02-15 09:00 | Comments(2)

ASKOの食洗機

住んでまだ4日目ですが、
特に考え抜かれた動線には驚いてしまうほどです。
今までの仮住まいから広さは2倍になっているのですが、
めんどくさがりやの私が、上下階の移動も、全然苦になりません!

きっとスキップフロアが効いているんだと思います。
単に私が浮かれているのもあると思いますが、、、

さて、タイトルにもあるASKOの食洗機。
このブログの検索ワード、常にベスト5に入るほど、皆さん感心がおありのようです。

オープンハウスでも、「ところで、食洗機はどこですか?」と聞かれました。
キッチンの写真を見てそう思った方も多いと思います。
a0129661_22543787.jpg
さてどこでしょう?
a0129661_22551565.jpg
そう、ここです。
a0129661_22553032.jpg
おおーー、オールステンレスの庫内。ぴっかぴかです。
a0129661_233621.jpg
スイッチ部分はここにあるんです。だから面材を他の扉と合わせて、フラットな面を作ることができたんです。

使い心地ですが。。

まだ2回目なのでプレレビューとさせてください。
一日1回、予洗いなしでOKとのことでしたので、
朝・昼使ったものもそのままで、夜に一回まわしてみました。
汚れたものを放っておくのは抵抗がありますが、きれいになるかどうか試してみたくて、
あえてそのまま入れてみました。

すると、翌朝にはぴっかぴか!
感動!!


ただし、、、、、、、、
乾燥ができていないのです。
上段はまだいいとして下段は水滴が完全にぽたぽた残っています。
使い方が悪いのかな?今日はリンス剤も使ってみたけど、ダメでした。

そもそもめんどくさがりなのでトリセツを読み込むというのもできないのですが、、、
ASKOの乾燥力の強さに惹かれた部分もあるので、
何だか悔しいし(笑)、ちゃんとトリセツ読んでから使おうと思います。

誰かASKOの乾燥について御存知の方がいたら教えてください!
by uddy105 | 2013-02-11 23:02 | 設備 | Comments(8)

web 掲載

新居二日目の夜。


なんと、先ほど一人風呂にて、30分も寝落ちしてしまっていました!!!!!!
パパ、子供達、ごめーーーーーん。
だって気持ちがいいんだもん。

って、ほんと起きた時は超ビックリしましたけど。
カルデバイ、ヤバいです。気持ちよすぎです。


そんなことはさておき、早速ですが、
我が家がコチラJapan-architectsに掲載されました。

何やら寝室の写真で私がポーズをとっているように見えますが、
撮られていることすら知りませんでした(*_*;
私ったらどこ見てるんだい??
お恥ずかしいったらありゃしない。。。

他に掲載されている建築も名だたる建築家の物件ばかりですので、
目の保養になると思います^^
by uddy105 | 2013-02-09 23:18 | メディア掲載 | Comments(3)

なんとか、、

a0129661_2101077.jpg


引っ越しの為に両親に来てもらい、
昨日無事引っ越しを終えました。
今日の夕方ネットが開通し、
なんとか荷ほどきも終わり
ようやく住める形になってきました。
(息子は早速大画面でウルトラマンを鑑賞中)

収納の中身はまだまだこれからですが。

生活の様子もアップできるよう、
片付け頑張ります。
by uddy105 | 2013-02-09 20:49 | ・・・竣工 | Comments(2)

今日は引っ越し

a0129661_1113430.jpg

今日は引っ越し。
午前中はブラインドの取り付け。

ヒヤヒヤする~(笑)
by uddy105 | 2013-02-08 11:00 | ・・・竣工 | Comments(0)

オープンハウス終了。皆様ありがとうございました!

二日間に渡るオープンハウスが終了しました!

a0129661_22563212.jpg

a0129661_22573644.jpg

a0129661_2391581.jpg

a0129661_22585192.jpg

こちらは土曜の雨の午前中、オープンハウス開催前に撮影したもの。


-設計事務所による我が家の説明-

「崖地・変形地・狭小地」、三重苦を抱えた環境(敷地)を活かす住宅です。

崖地・高低差を利用した、スキップフロアの断面構成を持つことにより、各フロアごとに変化のある眺望・風景を確保しています。

変形地であるため、敷地より導き出される平面は、自然と変形の建物となります。立ち上がるボリュームからは、敷地周辺の遠景・近景と、異なる風景と向き合うことになり、各用途に見合った風景を室内へ撮り込み、プライバシーを守りながらに、崖地の持つ眺望・開放性を最大限に享受した建築です。

また、狭小地+厳しい斜線制限があるため、低くコンパクトなボリュームの中で、変化のある広々とした空間を創出しています。メインフロア2層を軸に、スタディルーム(スキップ階)は、平面・断面的に奥行きをあたえる役目を持っています。





驚いたことに、この二日間で100人を超える方々がこの崖地まで足を運んでくれたようで、、、
これには矢作さんも施工会社の社長さんも驚かれていました。
一時はこの100平米弱の我が家に30人くらいの人が。わさわさしてました。笑
ブログの影響ってすごいんですね。
今日は私も比較的長い時間いたのですが、「実は毎日ブログを見させてもらってます」
と声をかけていただいたり、
「uddyさんですか?お会いしたかった~」なんて言っていただいたり、本当に嬉しかったです!
(お会いできなかった方、ごめんなさい。。)
今矢作さんに設計を依頼中の遠方のお施主さんからは、矢作さんに手土産を託してくださり、
「uddyさんのブログを見て我々に依頼された方からです」と受け取りました。
嬉しいを通り越してビックリです。(I様、ありがとうございまいした!)
私達家族が矢作さんに依頼することになるきっかけとなった矢作物件の先輩方も来場され、
久しぶりに少し建築談義をすることができたのも嬉しかったです。


来る方来る方に、絶景を絶賛され、そして「崖なんだか何だか建ってしまうと全然わからない」
とおっしゃってくださって、感無量です。

この土地を買ってよかった。矢作さんに依頼してよかった。施工会社さんにも恵まれてよかった。
そして、ブログをやっていて本当に良かったです!!
全ては結果オーライ!!
あーーー、皆様、本当にありがとうございますっ

さて、今週末にいよいよ引っ越しです。
まだやることがたくさんあるので気が張っているのですが、全て終わったら若干放心状態かも?
それともベッドに寝転んで夜空を眺めながら、号泣?
現実は、引っ越し早々汚しまくる子供達に冷や汗と怒声をまきちらす私?(←これが一番リアル)
いずれにせよ、来週には新居です。


これから徐々に細かい部分もアップしていくので気長にお待ちくださいね。
by uddy105 | 2013-02-03 23:30 | ・・・竣工 | Comments(15)

いよいよ明日からオープンハウス

何やら今夜から明日朝にかけて雨のようですが、、、

明日、あさってでオープンハウスです。
本当に来てくれる方なんているのかな?なんて思ったりもしていますが。。



オープンハウスは、私も今までいろいろ参加させていただきましたが、
建設中の方なら良くも悪くも参考になったり、迷っている自分の好みがはっきりしたり、
もう既に家が建った方なら、いろいろ見たあげく、「うん、やっぱり自分の家が最高!」と思うのもいい事だと思います。
建築家物件を身近に感じられるのもオープンハウスならではですよね。



a0129661_23495715.jpg



少しだけですが、家具も搬入されています。
こちらも併せてご覧ください。

明日は荷物が届く予定があるので、もしバタバタしている時にいらした方がいたらごめんなさい。。

いらした方は、「丘じゃなくて、崖だろっ!!!」っと突っ込み入れたくなると思いますが、そのあたりはお手柔らかにお願い致します。笑
by uddy105 | 2013-02-02 00:02 | ・・・竣工 | Comments(4)