横浜の丘の上に、建築家と家を建てました。ライフオーガナイザー。インテリア・収納にもこだわって家族がオウチからパワーをもらえる家を。


by 宇高有香

プロフィールを見る
画像一覧

検索

◆お問い合わせはこちら◆
丘の上の家 MAIL FORM


*3日以内にお返事致します。返信がない方は[迷惑ボックス]に自動振分されている可能性があります。お手数ですが一度ご確認ください。

◆著書◆
「子どもと暮らすラクに片づく部屋づくり」

2015年3月辰巳出版

◆HPはコチラ◆
ウチカラ HP


◆メディア掲載&企業様コラボ◆
・Hanako mama 2017年9月
・クロワッサン 10/10号 2017年9月
・LEE10月号 2017年9月
・主婦の友社「無印良品」この使い方がすごい! 2017年9月
・ウーマンエキサイト 夏掃除 2017年7月
・Como 2017年夏秋号 2017年5月
・書籍「毎日おしゃれに暮らすクローゼットのルール」 2017年4月
・LEE 4月号 2017年3月
・@living webサイト 2017年3月
・北欧、暮らしの道具店 2017年2月
・HOUSING by SUUMO 2017年1月
・ROOMS100 2016年10月
・ESSE11月号 2016年10月
・ウーマンエキサイト やさしいママのひみつ 2016年9月
・クロワッサン 10/10号 2016年9月
・CASIO SHEEN Website コンテンツ 2016年8月
・LEE 7月号 2016年6月
・すっきり暮らす、無印良品の収納 2016年2月
・LIMIA編集部独占取材 2016年2月
・読売テレビ「ほんわかテレビ」出演 2016年1月
・書籍『100% Real Kitchen』2015年10月
・ESSE 11月号 2015年10月
・InRed 11月号 2015年10月
・日経新聞 2015年8月
・アエラホーム冊子コラム 
 2015年8月~2016年3月
・無印良品・イケア・ニトリのマネできる!収納アイディア 2015年6月
・WEBマガジン100%life 2015年5月
・スタイルのある部屋をつくる方法 
 2015年5月
・関西テレビ「住人十色」出演 2015年5月
・CHANTO4月号 2015年3月
・CHANTO3月号 2015年2月
・ベルメゾン春号商品企画 2015年1月
・CHANTO11月号 2014年11月
・ソラトニワ ラジオ出演 2014年5月
・COMO6月号 2014年5月
・テレビ朝日「建もの探訪」出演 2014年1月

◆お気に入り◆
















◆リンク◆
矢作昌生建築設計事務所

◆ブログ◆
what's going on?
東黒21
建築とお気に入りのモノをめぐる

◆所属団体◆
日本ライフオーガナイザー協会

カテゴリ

全体
プロフィール
サービス内容/料金
きっかけ
建築家選び
土地探し
登記
お金関係
家づくり
・・・土地
・・・建築家物件訪問
・・・設計監理契約まで
・・・実施設計
・・・見積り
・・・減額調整
・・・ショールーム
・・・内装・キッチン
・・・施工会社
・・・RC
・・・確認申請
・・・契約~工事
・・・竣工
web内覧会
インテリア
設備
家電
我が家の収納
・・・ダイニング
・・・畳コーナー
・・・キッチン
・・・リビング
・・・寝室
・・・スタディコーナー
・・・サニタリー
・・・子供部屋
・・・クローゼット
・・・玄関
・・・その他
片付け・掃除
片づけが苦手な人へ
家事楽
Before→After/ご感想
育児
おいしいもの
お買いもの
おでかけ
メディア掲載
暮らし
ライフオーガナイズ
行動のオーガナイズ
1日1家事
講座・セミナーのご案内
講座・セミナーのご感想
美容
学び
色について
ファッション
防災
HP
新居収納相談
ウチカラについて
未分類

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

記事ランキング

ブログジャンル

建築・プロダクト
インテリア・収納

画像一覧

<   2013年 07月 ( 24 )   > この月の画像一覧

「忙しいママのためのファッション&インテリア講座」ご感想

昨日は一日横浜・湘南エリアのオーガナイザー9人が集まっての初めてのイベント、
ママスマイルプロジェクト(MSP!)の日でした。
皆様のおかげで大成功の一日となりました!!


ドキドキしながら準備をし・・・
a0129661_9195969.jpg


お外ではアート担当のスタッフが、子供達とバルーンをやったりアートをしたり、子供達本当に楽しそうでした!
a0129661_9212273.jpg
この子供向け体験のおかげでママたちも講座に集中できたし、子供達も喜んでくれたようで本当にママ達も満足度アップ♪



さて、ファッション&インテリア講座ですが。
受講者の方と直にお話ができることが想像以上に嬉しくて、そして楽しかったです!!
講師はお互いに初めてで、緊張に緊張を重ね、一時はどうなることかと思いましたが(笑)、
受講者の方々、皆さん真剣に取り組んでいただき、その姿に私達も熱が入り、身振り手振り満載の講座となりました。

a0129661_9275030.jpgファッション講座ではデニムのロールアップの仕方も実際に伝授!


ちなみにこの日はスタッフ全員白T+デニムで統一!それぞれの着こなしにも注目でした。




------------------------------------------
講座受講者の方からのご感想

nico様
大変勉強になりました。
意識を変えることが大切かなと思いました。
好きを知り、それをより明確化することで全体をつかむということは、
ファッションやインテリアに関わらず、生活全体に影響するんだなと思いました。
全体を見ていかないと、やはりどこかでつまづいてしまうから、その辺を意識していきたいと思いました。
もう少し自分の考えをまとめてみようと思います。
もっともっといろんなことを聞いて勉強していきたいです。
これからまた機会があったら講座を受けたいです。
ありがとうございました。


O様
ファッションとインテリアは繋がっていること、ワークを通して、自分の好きを知り、気付くことができました。
ファッションも、これからもう一度興味を取り戻せそうです。
インテリアもますます楽しめるように、まずは俯瞰することから始めたいと思います。
ありがとうございました。



K様
今日はありがとうございました。 いろいろ勉強になりました。
これから、家具を買い替えの際は雑誌等で、自分の好きをはっきりさせてから、
よく選んで、本当に好きなものを購入できるようにしたいと思います。



匿名希望様
子育てでめまぐるしい生活の中、自分と向き合えるちょっとした時間をもてただけでも
とても感謝しています。
子供連れでのこういった学びの場はなかなかないのでリフレッシュできました。
ありがとうございました。


------------------------------------------


今回の受講者の方には、なんと埼玉県からお越しいただいた方もいて、
お客様の行動力には本当に頭が下がる思いです。
本当に嬉しかった!!

本来なら終了後、そのままスタッフで打ち上げにいきたいところですが、それぞれにはそれぞれの家庭があり、お腹をすかせた家族のもとへ帰らねばという現実(笑)

昨日、子供達を寝かしつけた後、普段飲まないお酒を片手にアンケートを読みながら・・・
嬉しくて、ふわふわした気持ちで(酔っぱらってるからですが)・・・
缶チューハイ半分飲んだところで力尽きてました。


スタッフの「みんなに楽しんでもらいたい!」がたくさん形になった今回のイベント。
お越しいただいた皆様ありがとうございました!
そしてスタッフの皆、お疲れ様でした。


【今日のおまけ】
イベント終わってテンション上がる!の図。(笑)
a0129661_9525462.jpg

a0129661_9531768.jpg








***************************************
講座、お疲れ様~の応援クリック、よろしくお願いします!

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
にほんブログ村
by uddy105 | 2013-07-31 09:56 | 講座・セミナーのご案内 | Comments(0)

朝のビタミンチャージ

いよいよオーガナイザーとしての初のイベントの朝です。
さすがに今日は勝手に5時に目が覚めました。

昨日はコラボ相手の足立容子ちゃん(通称アダッチ)と、お互いの中間地点のIKEAにて最終打合せ。
まだ誰もいない朝から打合せを始め、子供がわんさかになるランチタイムを越し、
また人がまばらになる夕方まで、お昼もとらずにがっつり詰めました。

今回の講座は全くのオリジナル講座。
本当に何もないところからのコンテンツの組み立てだったので、やはり大変ではありましたが
自分自身すごく勉強になったし、その分内容はとっても充実していてお得感満載だと自負しております!


そんな講座当日の朝(といっても実はほぼ毎日なんですが・・・)は、
この方から教えてもらったニンジンジュースでビタミンチャージ!!
a0129661_8254437.jpg

今はグリーンスムージーが主流ですが、MICAさんいわく、ニンジンより体にいい野菜はない!とのこと。
こちらを飲みだしてから、私は甘いものを欲さなくなりました。(あれば食べますよ、もちろん)


そしてゆで卵や野菜もしっかり食べて脳を活性化。
「出でよ!左脳!」などと騒ぎ立てていたのは前日の右脳コンビ(笑)
左脳さーん、しっかり起きて働いてちょーだいね^^


それでは、行って参ります!


***************************************
講座、頑張れ~の応援クリック、よろしくお願いします!

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
にほんブログ村
by uddy105 | 2013-07-30 08:34 | 暮らし | Comments(0)

ASKOで洗えない物と、”実家で使っていたもの”

今日は横浜は雨。
湿度がものすごーーーーく高くてかなりジメジメ。
こんな日は、なるべく収納部分の扉を全部開き、扇風機を当てたり、除湿器で除湿したりしています。


今日は久しぶりに食洗機ASKOについて。
当ブログでも「ASKO」の検索は常に上位。
それだけ皆さん感心があるのと、未だなかなか使用感のレビューが少ないからだと思います。



ASKOを使用して半年。
使用感をひとことで言えば「我が家一番の働き者!導入してよかった!」に尽きます。
毎日一日1回洗浄。大型のお鍋も洗えます。
パーティのときに2回まわすくらいでしょうか。


ですが、やはり機械ですので、洗えないものもあります。
取扱い説明書によると【洗えないもの】として


・装飾のついた陶器類
・クリスタル製品
・銀製品
・木製食器
・アルミニウム・銅製品
・漆塗り食器、重箱、金箔入りの食器、上絵付けの食器
・口の小さいびん
・ひびの入った食器
・小さく軽い食器
・握り部分が木製のスプーン・フォーク・ナイフ


とあります。
我が家で使っているものでこの中のものはほとんどないのですが、
ひとつだけ「食洗機で洗いたいのに洗えない」ものがあります。


それはこちら。
a0129661_8395399.jpg
アルミ製の鍋。


こちら主に麺をゆがいたり野菜を茹でたりするときに使っていますが、
こちらは洗えないとのこと。
仕方なく(笑)手で洗っていますが、そもそもなぜこのお鍋がうちにあるのか?


よくよく考えるとはっきり言って好きなものじゃない。
別に他のステンレス製の鍋でもゆでることは可能では?
(あくまでも個人の主観です。アルミ鍋は茹で物に適しているという話も聞きますので・・・)
でもなぜか新婚時に一番始めに買った鍋のような気がする。。。。


そのなぜ?の答え。
それは

「実家で使ってたから」

ただこれだけです。


女の人って、お母さんが実家で使っていたものを、そのまま自分の家庭にも持ち込みがちです。
もちろん、それは伝統を受け継ぐといったいい意味もあります。
ですが、視点を変えてみると「実家で使っていたけど、これって本当に必要?」と考えることもでき、
そうとらえると、意外と
「自分には合ってなかったな」とか「時代がちょっと違うよね」
などと思えたりします。

先日も、お客様のお宅でキッチンとダイニングの間のカウンターのところに、
食器を乾かす突っ張り式のラックを設置していました。
「これを取ればすっきりしますよ」と言えば、
「これは実家で使ってて、こうしなきゃいけないものかと思ってました。」との答え。
結局、はずすことのメリットを伝え、納得していただいたので、全部取り払い、お客様からも
「キッチンからリビングまで見渡せてすっきりしたり、掃除も苦じゃなくなりました!」と喜びの声をいただきました。

私が受け継ぎたいのは母親が作ってくれた料理のレシピであって、キッチンツールではない。


今回、私はそう気づくことができました。
というわけで、これに変わる麺をゆでたりする鍋を探し中。
だれかおススメあったら教えてください!



「物」との向き合い方は、考え方ひとつだなぁとしみじみ思います。
皆さんも、「実家で使っていたけど・・・これって本当に必要?」と問いかけてみてくださいね。
意外と気持ちや空間がすっきり変わりますよ!


***************************************
最後まで読んでくれてありがとうございます!
読んでいただいた印に、応援クリックお願いします!


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
にほんブログ村
by uddy105 | 2013-07-29 08:57 | 設備 | Comments(0)

MARK IS de Input

またまた娘の夜泣きに苦戦しておりました。
騒ぎ出すと抱っこも拒否されるやっかいな娘です(ーー゛)
しかし、最近いろんなお話ができるようになった娘は、発言がいちいち面白い(そしてかわいい←親ばか失礼!)!!
今日のおでかけ時の車の中でも終始おしゃべりしていて、それを聞く度、夫婦で爆笑でした。


さて、今日は久しぶりに家族でみなとみらいへお買い物へ。


コレットマーレ→ランドマーク→MARK IS へ。


特に行く予定ではなかった最新の話題スポット「MARK IS」。
「時間もあるしちょっと行ってみようか」の旦那の一言でGO!
そりゃぁもうめちゃくちゃ混んでおりました・・・


それにしても、1階を少しブラブラするだけでまぁオシャレ!どこもかしこもオシャレ!
家族(特に夫)が人ごみに嫌気がさしてきている中、私一人テンション上がるのは言うまでもありません。


特にRonHerman
インテリアもいちいち素敵すぎて鼻血でそうでした。(笑)
a0129661_23281550.jpg
店内をくまなくチェックして、雑貨の飾り方などインプット!



そして先日のプレ講座コラボ相手(通称アダッチ)のファッションのワンポイントアドバイスを聞いた後だったので
それも意識しながら店内を物色~
(内容は来てくれた方のお楽しみ☆)
これがまたすごく参考になるということを店舗にて実感!
お買い物上手になれそうな予感でした。


MARK IS は、人ごみで疲れきると思いきや、至るところに休憩スポット(これがまたひとつひとつかわいい)が用意されているので、意外と大丈夫^^
でもやっぱり、今度は一人で来たいなぁと思ったのでした。


【本日のオマケ】
a0129661_2337589.jpg駐車場に向かう道中、芝生から海を見ながら自由奔放に遊ぶ子供達。
(息子よ、君はどこを見てるんだい?)

みなとみらいは至るところにこんな場所があるのでやっぱり大好きです!

いや~楽しかった~







***************************************
最後まで読んでくれてありがとうございました!
書き終えたと同時にまた泣き出した娘に、応援クリックお願いします!


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
にほんブログ村
by uddy105 | 2013-07-28 23:42 | おでかけ | Comments(0)

◆我が家の収納◆ おもちゃ収納

今日も朝から暑いですね!
昨日の夜中、横浜はものすごい雷で、外は嵐でした。
今朝、おへそがとられてないか確認する子供達。プププ、かわいいな~( *´艸`)

そして今朝は朝の8時半から自宅前でプール!
先日の記事をUPした直後、私の母親より電話があり、「プールないの?じゃ今から買って送るね!」と。)
いつもありがとう~おかーさま☆
というわけで、私以外の家族は今涼しいお部屋でお昼寝~
そのスキに、いそいそとブログ更新です。


同じ世代の子供をお持ちのママからの一番の相談事は、「おもちゃの収納」について。
今までインテリアも結構好きだったし、「シンプル」が好みだったのに、
子供が生まれて一気に部屋中がカラフルになり、おもちゃで部屋が圧迫。
おまけにいつもいつも子供がおもちゃで遊びまくるし、片付けないので本当にそれが一番ストレス!
という方も少なくないと思います。


私も、一人目を妊娠中は、「なるべくキャラものは避けて、木のおもちゃで、ビジュアルにも素敵なおもちゃだけを与えるんだ~」なんて、呑気なことを思っておりました。
ところがどっこい、息子は生後4、5ヶ月にしてなぜか既にアンパンマンの虜。
(この時特におもちゃを与えたり、テレビを見せたりすることはなかったのですが・・・なぜ?)
ほとんどの赤ちゃん~2才児の子が大好きなアンパンマンですが、
うちの子はそれを数倍上回る好き加減でした。
私達夫婦こそおもちゃはほとんど買わないものの、自分の孫がそこまで好きなら、という思いしかない(笑)
じいじとばあばは、とにかくアンパンマンのものを見つけたら買って送ってきてくれ・・・
そんなこんなで、(親から見て好みでない)カラフルなおもちゃは一気に部屋中にあふれました。
少し成長して幼児になれば、今度はウルトラマン。
これもとめどなくソフビが売られているので、とにかくウルトラマンのおもちゃも増える一方。
なんですが、我が家の子供部屋は本当にすっきりしておもちゃが少ないね!と言われることが多いです。
a0129661_12572669.jpg
画像使いまわしです。

子供部屋で人気な収納グッズと言えば、なんといってもIKEAのトロファストですよね!

雑誌でもすごくよく見かけます。

私も、子供部屋の収納を考えたときに、これにしようか悩みました。
ですが、人と同じものを嫌うみずがめ座(確かそうだったような・・)の性格からか、
どうしてもこれには踏み切れなかった(笑)
それに、数年で役目を終えるつもりのおもちゃ用収納家具、大きければこれまた捨てるのも大変かなぁなんて思ったり。
結局、「ザ・おもちゃ収納」ではなく、親目線の収納ボックスに落ち着きました。


現在、子供たちのおもちゃの収納はほぼこれに収まるだけ。
a0129661_131645.jpg

使用しているのはモールデッドパルプボックス、とものすごく昔にどこかの雑貨屋さんで買ったかご。

一つは、息子用、一つは娘用、そしてもうひとつはどちらのものとも言えないもの。
そしてかごにはぬいぐるみ系を入れています。
息子が乗り物系に全く興味がなかったこともあって、息子用のおもちゃはほぼ戦隊ものです。
正直に言うと、この戦隊ものも本人は既に興味が薄れてしまったようで・・・
ですが今は頭の中はドラゴンボールなので、ほとんどおもちゃがないのです・・・
本人もまだこのたくさんのソフビを手放す気にはなれないらしく、ひとまずまだ置いています。

我が家は3つ揃えていましたが、そろそろつぶれたりしているところもあったりするので、また少し買い足そうかなと思っているところです。

実はこちら、ふたがついているのに重ねるので、使い勝手がいいとは言えません。
だけど、おもちゃの遊び方として、我が家は遊ぶ時はどんだけ散らかしてもいい、だけどそうじゃないときはすぱっと片付ける、という方法をとっています。
なので、使用するときだけ、ボックスを持ってきてがっしゃ~とバケツから水をかえすときのようにおもちゃを流し(笑)、思う存分に遊んでいます。
戻す時も、自分の箱に自分のおもちゃをポイポイ入れるだけ。
はみ出したもののみもう一つの箱へ。
(ちなみにこの他にも「レゴ」は、買ったときのボックスのまま置いています)

そして、おもちゃで遊ぶのは原則子供部屋か寝室のみ。
リビングでは家族で遊ぶことを優先します。
「絶対」というわけではありませんが、この”原則”があると、なぜか子供達もリビングに持って行ったおもちゃはすぐに片付けてくれます。
「リビングにはおもちゃはないもの」という視覚的な意識が常にあるからかもしれません。


この時の記事に書いたように、数年経てばすぐに手放すだろうおもちゃ達。だからうちには大物おもちゃはありません。
もちろん、誕生日プレゼントに大物が欲しいと懇願されたら考えないこともないですが、今の我が家にはこれで十分です。


かと言って子供部屋がなかったり、すぐにおもちゃが取れるようにリビングまわりには必須!
という方もいらっしゃると思います。
決して我が家のおもちゃ収納がおススメなわけではありませんが、
量に関して、少し多いな~と思っている方は、子供の成長具合や使用頻度も考えながら少しずつ見直していくといいと思います。
子供が出したおもちゃを片付ける作業がストレスと感じているならば、それだけでも第一歩!


ストレス感じたときが、見直しドキ~~!!!


(笑)


暑い週末、皆様体調崩されませんように!!


***************************************
いつも応援ありがとうございます。
更新の励みになりますので、応援クリック押していただけると嬉しいです。


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
にほんブログ村
by uddy105 | 2013-07-27 13:39 | ・・・子供部屋 | Comments(1)

イベントプレ講座☆~初講座への険しい道のり~

ふーーーー。
今週も、無事、一週間を終えました。
お仕事でお疲れの皆様、お疲れ様でした。
そして今週から夏休みが始まったお子様をお持ちのママも、お疲れ様でした!

実は今日は、7/30に迫っている初講座の、プレ講座をしてきました。
今日の講義を聞いてくれた、オーガナイザー仲間のこちらの二人が今日の様子をブログにアップしてくれました~。
くらしびよりの花垣志乃さん
snugsの下村さなみさん
(このブログを読んでいただいてる方には既にお馴染みの二人ですね^^)
この二人、実は今回のイベントの企画者!
この企画は、お客様向けにはライフオーガナイズをもっと身近に感じてもらいたいという趣旨がありますが、
実はもう一つあるのです。
それは、既に何度か講座開催を経験している二人が、
「新人オーガナイザーが講師として人の前に立つことにより、アウトプットの経験の一つになる」
という目的のために場を与えてくれたのです。
その場に私も上がらせていただくことになり、本当に感謝しています。


a0129661_22524280.jpg
講師二人・・・
二人共笑っているように見えますが、実は仲間相手なのにも関わらず相当緊張しています(:_;)


もう、プレ講座自体、実はガチガチでして。。
物事を理論立てて話すことが苦手なアウトプット右脳の私達。
(ご存知の通り、インプットも右脳な右右コンビですけどねっ!)
講座のコンテンツを組み立てるところから苦戦の連続。
いつも途中経過を報告し合うたびに、「イメージはできてるんだけどね(*_*;」みたいな。
だけど今回の講座は、そもそも自分たちの得意分野を、
今まだファッションやインテリアを楽しめるという域まで達していない方々に、
どうしたらもっと楽しく感じてもらえるか?から始まったのです。

だからとにかく「楽しんでほしい!」というのが私たちが一番望んでいること。


今日は聞いてくれた二人に受講者の立場で細かいところまで詰めてもらい、とっても参考になりました!
反省するところも多々。。
この週末に修正します!そして急きょ前日にも足立さんと打合せの予定(笑)。


ただの数時間のプレ講座、一人だけ子連れでもなかった私は、体力なんてさほど使っていないのに、
帰りに子供達をピックアップして家に帰ると、びっくりするほど抜け殻のように放心状態でして(;・∀・)
アウトプットすること、人に何かを伝えることがこんなにもパワーを使うとは。
きっと二人のお子さんを連れて電車を使い1時間もかけてやってきた足立さんは私の数倍疲れただろうな。。
しかし仲間内のプレ講座からこんなんじゃ、当日はどうなるの!!???苦笑

先輩オーガナイザーさんも、皆さんはじめは通ってきた道なのでしょうね。
私もこれから、少しずつ経験を積むことにより、自分自身が講座を楽しめるよう、必死で頑張りたいと思います。

当日お越しいただく方々、来週火曜日、藤沢にてお待ちしております。
今回のイベントは、企画者の二人だけでなく、HP作成や当日のお子様向けイベントにも、いろんな人の熱い想いが詰まっています。
どうかお越しいただく皆様に、気軽にオーガナイズに触れてもらい、笑顔を増やして帰っていただけますように!!!


余談ですが、今日のプレ講座の際、ちゃっかり私もファッションのワークをさせてもらいました^^
今日の受講者兼アドバイザーの二人と私の三人、まさかのBAILAかぶり(笑)
しかも今月号のBAILAはちょっとしたテクニック等満載で、本当におススメです!
気になる方は本屋さんでチェックしてみてくださいね^^
(ちなみにリンク先のhanaちゃんのブログにて書かれてあるストール、ワーク内で私が最も気になったものです♪)


それでは最後の告知!
7/30(火) ママスマイルプロジェクト @藤沢
a0129661_14134484.jpg
他の講座も残席残りわずかです!

MSP!講座お申込みはこちらから →

HPはコチラ→


***************************************
いつも応援ありがとうございます。
初講座がガチガチで終わらぬよう、応援クリック押していただけると嬉しいです。


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
にほんブログ村
by uddy105 | 2013-07-27 00:02 | 講座・セミナーのご案内 | Comments(0)

Before→After  オープンラックは置く量に注意!

突然ですが、皆さんはご家庭でオープンラックを使っていらっしゃいますか?
オープンラックって、扉を開ける動作もなくてワンアクションで取れるし、一目で見渡せて便利ですよね。

ですが、便利ゆえいろんなものを置いてしまいがち。。


少し前に伺ったお客様のお宅です。
キッチンオーガナイザーの池井めぐみさんにお手伝いいただきました!
池井さんはお片付け上手な上にお掃除上手。そしてお客様に対しての説明も上手!
この時のお客様もファンになってましたよ~



雑然としていたキッチンのオープンラック。
Before
a0129661_8144350.jpg
お客様に掲載許可をいただいております。


紙袋の量!
ですが、これは珍しいことではありません。
皆さん何となく、紙袋って溜めてしまいがち。
では、どうして溜まっていくのでしょう?

それは、出ていく量より入ってくる量の方が多いから!
買い物してはついてくる素敵な紙袋。
いつか使える、と思ってついつい溜めてしまいますが、それを使うのは誰かに手土産を渡す時や
お下がりのお洋服を渡すとき、会社に大きめの何かを持って行くとき、等々。
ですがそれって、頻度はどのくらいですか?
よく考えたら、入ってくる量の方が多くないですか?

物を持つときは、入ってくる量と出ていく量を考えてから持つようにすると、必要以上の物を持たなくても済みます。

お客様には初めのカウンセリング時から作業日までに紙袋の量を減らしてもらい、
その他食品等は、一緒に減量。
減量の法則、
全てを一度全部出す→仕分ける
a0129661_8295416.jpg
これにはスペースも必要ですね。
減量前にはスペースの確保もお忘れなく!



減らした後は、このように。
After
a0129661_8312118.jpg

置き場に困っていたコストコの大きなキッチンペーパーも、テイストを揃えることによってなんだか雑貨のようにかわいく☆
オープンラックの場所自体も動かして、キッチンの空間自体の見た目がスッキリしました。

オープンラックは置く量に注意しないと、すぐにその空間全体の印象が雑然とします。
そして逆に言うと、このようなオープンラックからお片付けを始めると、見た目効果が大きいので、今後のヤル気UPにもつながりますね^^


というわけで、暑いことですし、何かやるならまずは紙袋から?減量に挑戦してみてくださいね。
(ちなみに我が家は古紙回収用の袋にまわしています。そして小さな紙袋は仮置きや引き出し内の仕切りにも意外と使えます。お試しあれ!)


お客様、そして池井さん、ありがとうございました~


***************************************
最後まで読んでいただきありがとうございます。
更新の励みになりますので、応援クリックお願いいたします!


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
にほんブログ村
by uddy105 | 2013-07-25 08:40 | Before→After/ご感想 | Comments(0)

ガスコンロ 我が家のグリルの使い方

ここ最近、娘のイヤイヤがすごいことに。。
お風呂前から出て着替えるまで、ものすっごい勢いで泣かれます。
もともとお風呂は好きじゃなかったのだけど、ここ最近はにぃにと楽しく入っていたのでもう大丈夫と思ってた矢先。。
洗うことも湯船につかることも、シャワーも、着替えも、断固拒否!
したいようにしていいよ、といってもやっぱり「ヤーダ!」と泣き叫び・・・
娘はとても肌の弱い子なので、泣けば泣くほど汗をかいてあせもがかゆくなるので、
そのたびにぬるま湯をかけてあげるのですが、それも嫌なのか、風呂場にうつ伏せになって拒否。
(正確に言ったら拒否できてないんですけどね、その背中にシャワーをかけるので)
どんなに優しく言っても、逆にどんなに怒っても、だっこをしようとしても、
全く効き目がないので無視するしかないのだけど、
とにかくすごい勢いなのでこれまたその泣き声をずっと聞くのも辛い。

そんな時、私にとって神のような存在に思えるのが、我が息子!
ママがイライラしているとき、そしてイライラの矛先が妹に向いているときはとにかく兄さんは妹の味方です。
泣き叫ぶ途中に、ちょっとしんどくなって少しだけ泣きのトーンが落ちた時を見計らって、妹に優しく話しかけてくれます。
「何が嫌なの?どうしたの?」と。。たいていそれで娘もちょっとだけ落ち着くみたいなのです。
そして、着替えが終わって、少し落ち着いたかと思えば、また泣き出したので、もう限界だ!と思い
「ママ今近くにいると怒っちゃいそうだから、ちょっとお洗濯してくるね」と兄さんに伝えると、「わかった。」と。
後で戻ると息子が娘に優しくトントンしてあげていました。
あー、私もこんなお兄ちゃんが欲しい(笑)
ほんと、頼りになります。息子よ、本当にありがとう。


またまた前置きが長くなりました!すみません!
今日は、入居当時から書きたかったガスコンロのグリルについて。

我が家のガスコンロはこちら。
a0129661_8555442.jpg
ハーマン+do。

施主支給だったので我が家はこちらで買いました


何が決め手だったかというと、やっぱりこのイカツイ見た目。
でも、それだけじゃなく、日本の製品なので機能面もバツグン!

中でも我が家で毎日活躍してもらっているのが、グリル。
実は我が家にはオーブントースターがありません。
そう、毎日グリルで焼いています。
方法は簡単!
a0129661_931386.jpg
このような専用のプレートを購入します。
楽天ではハーマンのものはみつけられなかったのでこちらはリンナイですが、これとほぼ同じです。


まず、グリルの庫内を3分温めて(こちらも簡単に設定できます)、プレートにパンを乗せて焼く事わずか2分。
a0129661_96774.jpg
ほら!こんなにこんがり。あ、私は先にバターを塗る派です(*‘∀‘)

トースターだけでなく、もちろん魚を焼くときも時間設定ができて便利だし、庫内が広いので付属のダッチオーブンでも調理ができます。
魚を焼いたときは中身は全てはずして食洗機で洗えば匂いはほとんど気になりません。
ただ、説明書には「魚を焼いたらすぐはずさないと匂いが残ります。」と書いていましたのでそこだけ注意!

ガスはやはり火の通りが早いので時短にもつながります。
キッチンが広くないので、トースターのスペースがなくなるだけでも私には嬉しい選択でした。

毎朝、パリっ、ふわ~の食パン食べてます^^
(あ、約一名、イヤイヤ期の方が食べてくれませんけどね・・・)
なんだか他にもコンロの方で土鍋での炊飯もボタンひとつでできるみたいですが、まだそこには挑戦できていません。
この間、オーガナイザー達の集まりで、「炊飯器ないよ!」と言ったオーガナイザーがたくさんいることに驚いて、それなら炊飯器のスペースもなくなるんだ、と思ったのですが、よく考えると炊飯器はなくなっても土鍋のスペースがいるということに気づき、まだ考え中。
でもきっとガスと土鍋で炊いたご飯はおいしいんだろーなー。それに今、たまたま炊飯器が寿命を迎えようとしているしね、、どうしようかな~。


というわけで(?)設備を迷われている方で、お料理好きな方なら、ガスか電気の選択は重要です。
オール電化にしないといけないような土地もあったりするので、ガスを使うのか電気にするのかは早めに決めておいた方がいいと思います。皆さんご参考までに。


***************************************
いつも応援ありがとうございます。
娘の世話でへとへとの私に、応援クリックお願いします~


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
にほんブログ村
by uddy105 | 2013-07-24 09:15 | 設備 | Comments(2)

「好き」を知ること

今日はまたまたムシムシしていますね。
我が家は昨日、うなぎが食べれず(主人により却下)残念無念。
「数年に一回はおいしいうなぎ食べに連れて行ってやる」だそうです。
数年に一回っていつやねん!!!???

昨日富士山から帰ってきた主人。
文明の利器に頼ったおかげか、筋肉痛もあまりないとのこと。
「トータルで考えると、楽しかった」らしいです。
実は主人の地元の友達と男7人での登山だったらしく。
男7人集まれば、それは子供の集まりと一緒!に違いない。(笑)
というわけでどの辺が楽しかったかというと、その辺が楽しかったようです。
3日ぶりにパパに会えた子供たちは大喜び。
子供達、しばらくテンション高かったです。
いいよね~そんなに喜んでもらえて(ーー゛)そんな主人がちょっとうらやましい母です




このところ、いろんな方に
収納のことインテリアのこと家づくりのことファッションのこと
について相談を受けたり、その人がいつも感じてることを会話の中で発見させてもらうことが多くあり、
自分自身とても勉強になります。

a0129661_11133396.jpg
そんな中、オーガナイズ欲求に火がつき、時間がない中ゴソゴソとやってみたり。。。
この写真の、書類の整理についてはまた記事にしますね!



いろんな方に会って話をする中で、最近強く思っていること。

「何かを形にできている人、自分が素敵だな、と思っている人は自分の『好き』を知っている。」

ということ。


「ファッションが好き」
「スポーツが好き」
「人と話すのが好き」
「家族と過ごすのが好き」
なんでもいいんです。

自分の人生を振り返ってみても、自分が納得できている部分に関しては、
自分の「好き」を知っていたと思います。
挫折ばかりの人生で、今までずっと自分に自信がなかったけど、
今ようやく夢を手にして大好きな家に住めている理由は、
ただただ、「家が好き」だった。
これに尽きます。


だから、自分が初めて開催する講座では、これについてお伝えしたかったんですよね。
現在急ピッチで講座の準備の最終段階を進行させているところ。
a0129661_1124261.jpg
デスクトップとタブレット型PCの両刀遣い(笑)
最近、このsurfaceというタブレットPCを購入。
これがまたすごいんです!
タブレットにもなってPCにもなってこのお値段!
先ほども病院の待ち時間にパワポをいじっておりました。
少人数の講座なら十分対応できるかと思います。
ほんと、文明の利器って素晴らしい~( *´艸`)


暑い夏ですが、通勤時間中、そして子供のプールの待ち時間、などなど、
少しの時間、自分の「好き」について考えてみてくださいね!
ちなみに、インテリアの「好き」、ファッションの「好き」の見つけ方がわからないという方は、今後も講座をしていく予定ですので、そちらにご参加くださいね!詳細が決まりましたらブログにて告知致します。


7/30(火) ママスマイルプロジェクト @藤沢
a0129661_14134484.jpg


MSP!講座お申込みはこちらから →

HPはコチラ→


***************************************
いつも応援ありがとうございます。
更新の励みになりますので、ポチっと押していただけると嬉しいです。


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
にほんブログ村
by uddy105 | 2013-07-23 11:37 | ライフオーガナイズ | Comments(0)

◆我が家の収納◆ オムツの収納

この週末、関東地方は湿度が低くとても過ごしやすかったですね。

そんな中、うちの主人はもっともっと気温が低く、そして日本一高いところへ行っていました。
a0129661_9293796.jpg

ちなみにまだ帰ってきてませんが、無事に下山したのは確認済み。
正直、「努力・忍耐」という言葉が一番似合わない人。。笑
今回は友人に誘われての登山、しかも初にして富士山!爆
アイテムを揃えるだけでもお金と収納スペースがぁぁぁ、という嫁を横目に楽しんだ(?)ようです。
しかし、二度と行かない、とも言っていますが(ーー゛)
せめて子供が大きくなったら一緒に行こう!くらいのテンションは保ってほしいものです。。


気を取り直しまして。
先日の記事に、コメントやメッセージ、たくさんの応援クリックありがとうございました!
コメントにてrikoruさんより、袋に入ったティッシュだと使いやすいと教えていただきました。rikoruさん、ありがとうございます。
早速ドラッグストアへ行き、袋入りのティッシュを探してみようと思います。
また、すみれさんより、他の場所で半分くらいになったティッシュボックスを移動させる、という案も。こちらはすぐにでも実行できますね!
皆さん、やはりこのタイプのティッシュ収納では同じお悩みを抱えていたようでほっとしました。
失敗ネタをブログにあげることも必要ですね!
プロであろうがなかろうが、みんな失敗はあります。
失敗することにより気付くことや、提案できる幅も増えてくると思っています。
今後もまた失敗ネタ、書きますね!

さて、今日はオムツの収納について。
うちの下の娘は現在2才2ヶ月。
お兄ちゃんのときには必死になって頑張ったトイレトレーニング。
必死すぎてかなりスパルタで、上手く進まなくて怒ることも多かった私。。
当時そんな自分を反省し、子供が寝た後、よく泣いていました。
その経験もあり、下の子はもう少し気楽に進めていこうかなと思っているところ。
本人のやる気を尊重させつつ、ゆっくり行こうと思っています。

そんなこんなでまだまだオムツ生活!
保育園では、オムツに名前記入は必須ですね。
うちは、まず、オムツを買ってきたらこのように先に全て出し、名前をスタンプで押しています。
a0129661_948720.jpg

私が使ってるものは探せませんでしたが、とにかくネームスタンプは園生活には欠かせない!


そして、どこに収納しているかというと、
a0129661_9594724.jpg
玄関から上がった先の畳コーナー収納へ。
a0129661_1003832.jpg
無印のPPボックスの中へ。
a0129661_11101574.jpg
このようにどっさりと。(こちらはオムツパック2個分です。)
a0129661_1012848.jpg
上段には、オムツ交換のときにつかうバスタオル、スタンプセット、そしてオムツを捨てるときに使うセロハンテープを入れています。
左に見える袋には、息子の習い事(空手)セットが。息子の習い事に行くときに必ずここを開けるというわけではないのですが、たまたまスペースが空いていたことと、動線がいいのでこちらに置いています。

ここは娘にも手が届くところなので、「オムツ替えるよ~!オムツ持ってきてくれるとママ助かるな~!」というと、娘は張り切って持ってきてくれます。(最近はイヤイヤが激しくなってきたので、ヤダ!と返されることも少なくないですが・・・)

ちなみに昨日の夕方は、このようになってました・・・
a0129661_10102349.jpg
ぬいぐるみにオムツ替えをし(しかもその間「ウ○チでた?もうべちょべちょだね。おしり痛い?」とかなんとかいいながらオムツを脱がせ、ビニール袋に入れるところまで・・・)、どうやらお腹が痛くなったアンパンマンの看病をし、お熱を測り、寝かしつけまで。
よく動くので携帯のカメラではスピードが追い付かずブレブレですが・・・
人のお世話をするのは大好きですが、自分がお世話をされるのは少々気にくわないご様子の2才児です。
きっと園でも自分のことは棚にあげてお友達のことをいろいろうるさく言っているに違いない・・・汗



ここのオムツ収納が必要なくなるのはいつかしら?
そこが完全に空いたころには兄さんの小学校入学を意識する頃かも。。
生活スタイルの変化とともに収納も変化するのは当然のこと。
そんなことも意識しながら収納計画を立てると、何かあった時にスムーズに対応できそうですよね!

【お知らせ】
そんなお片付けが楽になる方法、ライフオーガナイズを手軽に学べるイベントを7/30藤沢にて開催します。
既に満席の講座もありますが、残席もございますので気になっている方は是非お申込みくださいね!
ママスマイルプロジェクト 7/30 11:00~
講座のお申込みはこちら→




***************************************
今日も最後まで読んでいただきありがとうございます!
更新の励みになりますので、ポチっと押していただけると嬉しいです。


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
にほんブログ村
by uddy105 | 2013-07-22 05:20 | ・・・畳コーナー | Comments(0)