横浜の丘の上に、建築家と家を建てました。ライフオーガナイザー。インテリア・収納にもこだわって家族がオウチからパワーをもらえる家を。


by 宇高有香

プロフィールを見る
画像一覧

検索

◆お問い合わせはこちら◆
丘の上の家 MAIL FORM


*3日以内にお返事致します。返信がない方は[迷惑ボックス]に自動振分されている可能性があります。お手数ですが一度ご確認ください。

◆著書◆
「子どもと暮らすラクに片づく部屋づくり」

2015年3月辰巳出版

◆HPはコチラ◆
ウチカラ HP


◆メディア掲載&企業様コラボ◆
・Hanako mama 2017年9月
・クロワッサン 10/10号 2017年9月
・LEE10月号 2017年9月
・主婦の友社「無印良品」この使い方がすごい! 2017年9月
・ウーマンエキサイト 夏掃除 2017年7月
・Como 2017年夏秋号 2017年5月
・書籍「毎日おしゃれに暮らすクローゼットのルール」 2017年4月
・LEE 4月号 2017年3月
・@living webサイト 2017年3月
・北欧、暮らしの道具店 2017年2月
・HOUSING by SUUMO 2017年1月
・ROOMS100 2016年10月
・ESSE11月号 2016年10月
・ウーマンエキサイト やさしいママのひみつ 2016年9月
・クロワッサン 10/10号 2016年9月
・CASIO SHEEN Website コンテンツ 2016年8月
・LEE 7月号 2016年6月
・すっきり暮らす、無印良品の収納 2016年2月
・LIMIA編集部独占取材 2016年2月
・読売テレビ「ほんわかテレビ」出演 2016年1月
・書籍『100% Real Kitchen』2015年10月
・ESSE 11月号 2015年10月
・InRed 11月号 2015年10月
・日経新聞 2015年8月
・アエラホーム冊子コラム 
 2015年8月~2016年3月
・無印良品・イケア・ニトリのマネできる!収納アイディア 2015年6月
・WEBマガジン100%life 2015年5月
・スタイルのある部屋をつくる方法 
 2015年5月
・関西テレビ「住人十色」出演 2015年5月
・CHANTO4月号 2015年3月
・CHANTO3月号 2015年2月
・ベルメゾン春号商品企画 2015年1月
・CHANTO11月号 2014年11月
・ソラトニワ ラジオ出演 2014年5月
・COMO6月号 2014年5月
・テレビ朝日「建もの探訪」出演 2014年1月

◆お気に入り◆
















◆リンク◆
矢作昌生建築設計事務所

◆ブログ◆
what's going on?
東黒21
建築とお気に入りのモノをめぐる

◆所属団体◆
日本ライフオーガナイザー協会

カテゴリ

全体
プロフィール
サービス内容/料金
きっかけ
建築家選び
土地探し
登記
お金関係
家づくり
・・・土地
・・・建築家物件訪問
・・・設計監理契約まで
・・・実施設計
・・・見積り
・・・減額調整
・・・ショールーム
・・・内装・キッチン
・・・施工会社
・・・RC
・・・確認申請
・・・契約~工事
・・・竣工
web内覧会
インテリア
設備
家電
我が家の収納
・・・ダイニング
・・・畳コーナー
・・・キッチン
・・・リビング
・・・寝室
・・・スタディコーナー
・・・サニタリー
・・・子供部屋
・・・クローゼット
・・・玄関
・・・その他
片付け・掃除
片づけが苦手な人へ
家事楽
Before→After/ご感想
育児
おいしいもの
お買いもの
おでかけ
メディア掲載
暮らし
ライフオーガナイズ
行動のオーガナイズ
1日1家事
講座・セミナーのご案内
講座・セミナーのご感想
美容
学び
色について
ファッション
防災
HP
新居収納相談
ウチカラについて
未分類

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

記事ランキング

ブログジャンル

建築・プロダクト
インテリア・収納

画像一覧

子供の習い事問題と思い入れ②

「丘の上の家」にご訪問ありがとうございます。

あなたの家(うち)から 
ラクで楽しい暮らしを!
横浜のライフオーガナイザー®『ウチカラ』の宇高有香です。

今日は予定していたオーガナイズ作業が延期になり
少し時間ができたので珍しく1日二回更新!
(その前に会計処理やろうよ、会計。と脳内のもう一人の私がささやいているけど聞こえないフリ〜)

今朝アップした

4年半続けた空手をやめる決断をした息子。
”辞めるのって実は大変”
今まで見てくれてた先生への申し訳ない気持ちもあるし、
何より本人がその決断を下すまでいろいろと迷ったと思う。

そして、そう、その辞めた後の気持ちの持って行き方。
a0129661_10024550.jpg
さくっと手放せる人もいるんでしょうけど、
息子にとっては「頑張った証」であった空手の道着。

「飾って」
と言われて、一応部屋の一番目に入るところに掛けてみました。

うん、ナシではない。
本人も満足している様子です。

いや、でした・・・

新鮮なうちはともかく、
これが数週間常駐している状態だと、
「証」から「風景」
に変わります。

それに、使わないものを出しっぱなしにするには埃が溜まる。
それを伝えると息子も「埃は嫌だ」と。

ちょうど、少し前におもちゃを整理したんですが、
その時ごそっとおもちゃとバイバイした子供達。
結果的にボックス2つまるまる空っぽになりました。
a0129661_10024614.jpg
(サイズがわかりやすいように辞書を並べてみました)



この空っぽになったボックスをどのように活用しようか、
はたまたこれらを潔く処分するのか、迷いましたが。

今回の道着もそれぞれの「思い出ボックス」にするのは??

と思い付き、子供たちに相談したら即答でYes!

a0129661_10024566.jpg
ジップ袋に入れて、入れるだけ。
息子はその後、この時もらった賞状
も筒のまま一緒に保管していました。

これらは普段、あまり手に取ることのない”宝物”の部類になるので、
取り出しづらい場所に収納でOK。
a0129661_14462084.jpg
シェルフの一番下の取り出しづらい場所へ。
ラベリングは・・・どうしようかな。しなくてもいいかも。
(ちょうど行き場のなかった四つ切画用紙を蓋がわりに^^;見えないしこれで良しとする)
a0129661_14461913.jpg
これでうちのおもちゃは二人分でほぼ○の部分のみ。
すくなっ。
特に兄さんのほうは、既におもちゃでは遊ばないことを自覚しているのでね。
その代わり、マンガはどんどん増えております~。

*******

決して、私から「捨てたら?」「もういらないんじゃない?」とは言わない。
子どもの物は子どもの価値観を尊重して。
そのかわり、自分のことはちゃんと本人に考えてもらう。


習い事ひとつにしても。
収納にしても。
最終決定は本人次第。
もちろん、親の誘導の仕方も大事ですけれどね。


そんなわけで、子供用シェルフも、子ども自身も!?地味~に進化し続けているuddy家。
そう、地味だけど劇的な変化が息子に起こりまして・・
これについてもまた後日記事にしようと思います!


さ~息子が帰宅しました。
私は苦手な会計処理に移りたいと思います。。。。(ため息)


9月もあと3日。
半期締めの処理でお忙しい皆様も、
子供の成績表配布間近でドキドキしている皆様も(←ワタクシのこと)
ががががんばりましょうね~~

↓現在募集中の講座
ライフオーガナイザー2級認定講座
11月1日(水)10:00~17:00
場所:かながわ労働プラザ 第二会議室
金額:21,600円
定員:8名 残6名
申込みはこちら・・・



a0129661_12055086.png






著書本、発売中です!





今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。
↓更新の励みになりますのでイイネ!とクリックお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
にほんブログ村

気になる情報がたくさん見れます!↓
にほんブログ村 トラコミュ もっと心地いい暮らしがしたい!へ
もっと心地いい暮らしがしたい!

# by uddy105 | 2017-09-27 15:10 | ・・・子供部屋 | Comments(0)

子供の習い事問題と思い入れ

「丘の上の家」にご訪問ありがとうございます。

あなたの家(うち)から 
ラクで楽しい暮らしを!
横浜のライフオーガナイザー®『ウチカラ』の宇高有香です。

2年ほど前から子供の習い事について
きちんと向き合って見極めよう
というのが密かな私のライフスタイルでの目標でした。
(2年前って割と昔ですが^^;)

現在小3の息子と年長の娘。
娘は5才になれば入れるスイミングスクールに入らせたくて
その半年前から予約。
兄と一緒の時間に通わせるには、定員がいっぱいで入れなくて順番待ちとのことでしたので早めに準備。
ちょうど5才になった月に空きが出て入ることができました。
去年の6月の話。
その後娘はずっと「ダンスを習いたい」と本人から懇願してきたので、
どうにか通える曜日のスクールを見つけ、今年入会。
スイミングもダンスも、同じ曜日に通うので疲れはするでしょうが、
娘は本当に楽しそうに通っているので
見ているこっちも楽しくなります。

一方、息子。
息子は年中の時に空手を習い始めました。
幼児の習い事はどうしても14時台からというのが多く、
なかなかワーママにとっては辛い問題。
保育園で習い事に連れて行ってくれる保育園もありますが、
我が子が通う保育園ではそのような制度はなかったので、
唯一、近場で17時〜という時間帯でやっていたのが空手ということもあり、
保育園のお友達も何人かやっていたのでその流れで始めました。
(当時から息子はドラゴンボールが好きだったので道着への憧れもありました)
始めは、習い事に慣れてもらうだけでも・・という思いだったのですが、
何年かやっていて、わかったこと・・
空手が、得意じゃない・・・上達しない・・・
私にはどうしても真剣にやっているようには見えなかった

練習を見ていて(私が)何度も落胆して、
「真剣にやらないのならやめなさい!」
何度怒鳴り散らしたでしょう。。

低学年のうちならそれでも本人が楽しければ、
といろいろと親子で葛藤しながら続けていたのですが、
3年生になると、他の子との差もかなり出てきていて、
「楽しいから辞めたくない」とは言いながらも任意参加の試合や練習には出たくない、という。
もちろん、親としては送り迎えの負担や費用の負担もあります。
(2年生からは終わりの時間が19時になり、お迎えは必要でした)
この先続けるのかどうするのか、
かなり難しいラインをさまよっていました。


この夏から、新しいことにチャレンジしたいことができて、
まずは体験からということで始めたのが国語系の習い事。
たまたま、その曜日が空手の曜日とかぶっていたので
空手をどうしたいか聞いたところ、
「体験でそっちがやりたいと思ったら空手は辞める」
と本人から言ってきました。


そんな紆余曲折あり、現在は息子、娘、それぞれ2つの習い事に絞りました。
ここにくるまで、正直かなり悩みました。
「男の子だからもっと夢中になれるスポーツを見つけてほしい」
という身勝手極まりない親の理想、、
はい、息子はあまりスポーツが得意ではありません。
だけどまぁ本人が本人の意思で決めるのが一番、と自分に言い聞かせ、
結局最後は本人の意思に任せることに。



今後、塾に行くかどうするか、娘が入学してからのダンスのクラスの時間変更、
好奇心旺盛な娘は他にもやりたい!と言ってる、、等
まだまだ決めていくことはたくさんあるのですが。。。



習い事問題、子供にも親にも難しいところがたくさんありますよね。
いろんな考え方があるでしょうが、結局は家族で話し合って一番いい選択を取るしかないのだと思います。


そんなわけで、今年8月末を最後に4年半続けた空手を退会。
4年半使い続けてきた道着はどうする?
聞いてみたら、
「思い入れがあるから、頑張ってきた証に飾りたい!」
と言い出しました。

a0129661_10024550.jpg
数週間経ち、その後どうしているか、
長くなりましたので、
また次の記事に書きますね。




↓現在募集中の講座
ライフオーガナイザー2級認定講座
11月1日(水)10:00~17:00
場所:かながわ労働プラザ 第二会議室
金額:21,600円
定員:8名 残6名
申込みはこちら・・・



a0129661_12055086.png






著書本、発売中です!





今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。
↓更新の励みになりますのでイイネ!とクリックお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
にほんブログ村

気になる情報がたくさん見れます!↓
にほんブログ村 トラコミュ もっと心地いい暮らしがしたい!へ
もっと心地いい暮らしがしたい!

# by uddy105 | 2017-09-27 10:07 | ・・・子供部屋 | Comments(0)

「今日ここに来たことが、私の片づけの第一歩です」

「丘の上の家」にご訪問ありがとうございます。

あなたの家(うち)から 
ラクで楽しい暮らしを!
横浜のライフオーガナイザー®『ウチカラ』の宇高有香です。

今日のタイトル、先日入門講座に参加された受講者からいただいたお言葉です。

また、先日掲載されたLEEを見て、
こんなブログ記事を書いてくれたライフオーガナイザーも。


川鍋さんの言うように、まだまだ、お金を出して片づけを学ぶことはハードルが高い時代だと思います。
そうそう、
私も数年前に同じように、お金を出すことに少し罪悪感を感じつつも、
プロに依頼して、
そして片づけを学んだところからスタートでした。

自分が片づけが苦手で、
自分が”頑張って”直さないと!
と思っていたけれど、
ライフオーガナイズを知ってから
「自分に合った」片づけをしたらいいんだ、
ということに気づいた

本当に、そんな「気づき」の一歩から、
私の生活はぐんぐんと変わっていきました。
本人(私)は、そこまで変わらなくとも。

a0129661_09312969.jpg
また、先日入門講座を受けてくださった方から、メールでご感想をいただきましたので紹介させていただきます。
(ご本人の了解を得ています)


(中略)

本でやHPを見て、ライフオーガナイザーとはどういうものか少し知識は得ていたのですが、

耳で聞くと説得力がありました。

物に焦点をあてて整理するのではなく、思考を確立することでもっと楽にもっと生きやすくする技術。

私ももっと習得したいです。

そして、ワーク3を発表した際の宇高様からのアドバイス、的確でプロだなと大げさですが感動しました。

アンティークを捨てる決意ができない方へのアドバイスなどその人に立場に立たれてて、

まさに「あなたはあの人ではないのです。思考や行動の癖が違うのです」でした。

今後予定がつきましたら宇高先生の2級を受けさせていただきたいです。


入門講座では皆さんの発表に対して私が少しフィードバックする時間があるのですが、
この方も、自分のフィードバック以外にも他の方へのアドバイスで参考になることがたくさんあったとおっしゃってくれていて、
まさにいろんなことに「気づき」を得て、一歩踏み出したご様子がとても嬉しかったです。


ちょうど、昨日の記事にも書いた今回のクロワッサンの特集の見出し内容に、
モノスゴ――――クいいことが書いてありました。

a0129661_09313499.jpg
(クロワッサン 10/10特大号 P13より引用)

クロワッサン、この文章の後も、心にぐさぐさ刺さる言葉が綴られています。

今まで散々雑誌等でもてはやされてきた、
ただ「空間がキレイに整っている=心地いい家」という考え方の時代はもう終わったのかもしれません・・・


是非、”自分なりの心地よい暮らし”を手に入れる『ライフオーガナイズ』、学んでみてはいかがでしょうか。
宇高の講座は年内は11月1日(水)の2級認定講座になります。
私達ライフオーガナイザーは、
皆様の「暮らしの第一歩」を心より応援しています!!



↓現在募集中の講座
ライフオーガナイザー2級認定講座
11月1日(水)10:00~17:00
場所:かながわ労働プラザ 第二会議室
金額:21,600円
定員:8名 残6名
申込みはこちら・・・



a0129661_12055086.png






著書本、発売中です!





今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。
↓更新の励みになりますのでイイネ!とクリックお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
にほんブログ村

気になる情報がたくさん見れます!↓
にほんブログ村 トラコミュ もっと心地いい暮らしがしたい!へ
もっと心地いい暮らしがしたい!

# by uddy105 | 2017-09-26 10:10 | ライフオーガナイズ | Comments(0)